ID非公開

2019/3/14 23:04

33回答

バラ ジュリアについて。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2019/3/17 21:45

ご回答ありがとうございます。 我が家は全て鉢植えです。 ジュリアはあまりに花が好みだったので、というかずっと欲しかった色形だったので勢いで買ってしまったのです。ディスタントドラムスの色が好きで、でも形がもう少し違ったらいいなと思っていて、ジュリアは完璧でした。他の回答者様には無農薬はなかなか厳しいとに意見をいただいていてちょっとがっくりしていましたが、極端に弱い感じはしないとおっしゃってくださったので、少し頑張る気持ちが湧いてきました。 参考の為にお聞きしたいのですが、 微量要素入りの肥料はダメなのですか?有用菌もダメなのですか? まだ買ったばかりの一年苗?です。 植え替えの時に根のチェックはしました。挿し木でしたが元気そうでした。 有機農薬考えていませんでした… 教えてくださりありがとうございました。 できましたら肥料のことお返事頂けたら嬉しいです。 よろしくお願い致します。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまご回答ありがとうございました。 悩みましたが、より多くの情報をくださった方をベストアンサーにさせていただきました。 ありがとうございました。

お礼日時:2019/3/19 12:35

その他の回答(2件)

0

ジュリアを無農薬で育てたいというと、 雨の当たらない軒先で鉢薔薇として栽培するしか無いと思います。 黒星病にもなりますし、枯れはしないですが年々貧相になってゆくと思います。 軒先で栽培すればうどんこ病が出ますが、うどんこ病は重曹をスプレーし、患部を拭いてやれば治ります。 無農薬栽培が難しい薔薇を、無農薬栽培するというのは、薔薇栽培の上級者が挑戦するステージです。 試行錯誤とスキルを積む必要があります。 技術的なノウハウが身につくまでは、無農薬栽培でも育つ、丈夫な薔薇を選ぶ必要があります。

ID非公開

質問者

2019/3/17 21:17

ご回答ありがとうございます。 若干弱めの品種がありますが黒星病でボロボロになってもあまり大きくなりませんが貧相になったことはないのですが…そういうものなのですか… 花があまりに好みだったので…勢いで買ってしまったので、アドバイス通りにそだてることは不可能ですが…出来るだけやってみようと思います。 重曹スプレーはとても有り難いアドバイスでした。実践させていただきます。ありがとうございました。

0

ジュリアの耐病性は昔の品種並だと思います。 非常に弱い(だんだん弱って枯れていく)というような品種ではないです。 ただ無農薬ではちょっと難しい品種だと思います。 耐病性だけで言えば無農薬でもほどほどに育つのですが(上記の通り非常に弱いわけではないので)、ジュリアは花弁数や花数が非常に変動しやすい品種ですから病気で弱れば貧弱な花しか咲かないというところが難しい部分だと思います。 黒星で葉が落ちてハゲようが花だけは立派に咲かせる品種もあります。 その違いが葉の耐病性の面だけでは判断できない部分だと思います。 ジュリアは病気にかからないように育てれば華奢な品種ではないです。 どのように育てても細くて華奢な品種もありますが、ジュリアは普通のHT木立並のシュートが出てしっかり自立します。 細く華奢な枝しか出ないとしたら育て方次第かと。 樹勢は弱いといわれればそうかもしれません。 (シュートが出にくいなど) 樹勢が強ければ病気で葉を落として棒みたいになってもすぐ回復しますが、樹勢が弱い品種は病気を蔓延させるとなかなか回復しにくいという面はあると思います。 以上の点を一言でいえば無農薬では難しい品種ということになります。 しかし、ブランド苗のようにお値段が高いというものではなく比較的安価だし手に入りやすい品種ですから、とりあえず買って育ててみるというのもいいんじゃないかと思いますよ。 もし無農薬でジュリアを育てたいのであれば、最初は無農薬ゾーンから隔離した場所で薬も多少は使いながら株をじっくりしっかりと育ててから無農薬に移行していくのが良いかと思います。

ID非公開

質問者

2019/3/15 18:45

ご回答ありがとうございました。 ルイ14世がうちにありまして、ああいった細い枝なのかと思っていました。 なかなか気まぐれそうなバラなのですね。 あの色がとても気に入ってしまったのですが、我が家の環境だとなかなか綺麗なお花は難しいかもしれませんね… 最初のうちだけ農薬を使って大きくしたいと思います。 ありがとうございました。