ここから本文です

スミスマシンでベントオーバーローイングは出来ますか?

アバター

ID非公開さん

2019/3/1718:50:19

スミスマシンでベントオーバーローイングは出来ますか?

補足広背筋に効かせるコツもあったらお願いします

閲覧数:
40
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jag********さん

2019/3/1723:00:32

一応はできますが。

スミスでだとバーのブレがなく動作できるけど、本来的なローイング動作ではなく、アップダウン動作になりやすいかと。

ローイング動作では、脇の開きを抑えたまま引き上げるにつれて手前に引き寄せる軌道によって広背筋に負荷をかけますが、アップダウン動作になると、脇が開き気味で広背筋よりも肩(三角筋)後部や僧帽筋中部に負荷が入るようになります。バーベルなら逆手でベントローが可能だけど、スミスでは逆手でのベントローには不向き(実質、無理)。

スミスでベントローをするなら、上体を意識的に起こし気味のままで(上体の前傾が強いほどアップダウン動作になりやすい)、補助動作としてバーの引き上げとともに腰から身体ごと前方に重心移動させる動きを入れてやるとよいです(バーベルからの引き寄せの動きに代えて)。また、スミスに限らないけど、意識的に肩甲骨を寄せないように(肩甲骨間の僧帽筋を鍛えたいのならともかく)。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

har********さん

2019/3/1719:26:26

プロフィール画像

カテゴリマスター

har********さん

2019/3/1719:06:33

できない事はないけど、軌道の関係でやりにくいね。
ラット狙いなら、スミスじゃなくフリーのバーベルがいいね。
下腹部に引くような軌道でね。

hin********さん

2019/3/1719:02:09

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる