ここから本文です

「破産者マップ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

6〜8件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ike********さん

2019/3/1816:13:08

免責も決定しており、破産時の住所には居住していないなら、心配する事は無いと思います。

破産者マップは、色々と問題があります。
削除依頼も、何の為に必要な情報なのか疑問です。
私なら、無視します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dev********さん

2019/3/1810:56:31

破産者マップの仕組みは、Google Mapsの位置情報を利用して、全国の住所のところに赤いマークがズラーと並んだもので、拡大してマークをクリックすると、破産人の氏名と住所、破産申告が受理された日付がわかるようになっています。

官報に記録された、3年前くらいまでの情報を元にして作られているそうで、以前は7年くらい前まで記載していましたが、労力的に無理だったのか、3年前までしか今は記載していないそうです。

破産した時期の住まいが地図上に載っています。アパート、マンション名、あるいは住所と氏名、部屋番号まで正確にわかります。

色々批判されてますが、実は自己破産すると数年間、官報HPで公開された後も、有料で官報検索サービスで氏名は調べられます。つまり永久に誰でも見られる状態になります。法律上そうなってるんです。ですから、破産して引っ越しているなら、今の住所はわかりようがありません。


403Forbiddenとは、「ページはあるがアクセスは管理者のみ」という状態です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mio********さん

2019/3/1807:42:01

いまその悪質なサイトを集団提訴しようと準備しています

可能であれば貴女もご参加頂けると助かります!

https://enjin-classaction.com/list/detail/?topicId=1049568249

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる