ここから本文です

太平洋戦争開戦の時、もし戦局が不利になれば空襲などを受けて国が火の海になって...

ybn********さん

2019/3/1810:23:05

太平洋戦争開戦の時、もし戦局が不利になれば空襲などを受けて国が火の海になって、多くの一般人が犠牲になる可能性があると分かっていながら米国に戦いを挑んだんですか?

それとも空襲などの無差別攻撃は国際法違反だからアメリカもそれはさすがにしてこないだろうと思っていましたか?

閲覧数:
144
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2019/3/1821:11:15

歴史本、人物伝、経験談、証言集、実話を元にした映画、戦争経験者たちの話、それらを総合した私の感想です。

『戦略のない戦争』を無意味に戦い、無駄に多くの犠牲を払ったのが太平洋戦争でした。第一に、主導層は、どうあがいても決して勝てないと知っていたのです。
戦争を遂行するのに最も重要な鋼材の生産量はアメリカが100百万トン、日本は2.5百万トン、日本はアメリカの2.5%、アメリカの40分の一ということを知っていたのです。

次に、負けることが分かっていてなぜズルズルと戦争を続行したのか、それは『戦略』が無かった、いつどうなったら何をするのか、和平にもってゆくのか降参するのかを予め決めていなかったらです。成り行き任せだったのです。国民のことなんかこれっぽっちも考えていません。

大和魂、神風だけが頼りの日本海軍、陸軍だったのです。あちらは暗闇でも見えるレーダーで日本軍の奇襲夜襲を手に取るように察知していました。どう足掻いても勝てるわけなかったのです。

ミッドウエーで完膚なきまで叩かれ戦力の大半を失っても戦法は変わらず。沖縄が陥落しても和平交渉するでもなく「本土防衛」とか「一億総玉砕」と言って女子供に竹槍戦法を強制、そして硫黄島、東京大空襲、広島、長崎の原爆等々で日本は破滅したのです。

冷静な戦略を持ち共有していれば、遅くとも沖縄陥落の時点で・・無条件降伏か条件付きかは別にして・・戦闘中止は可能だったはずです。それもNOなら東京大空襲のとき、或いはポツダム宣言を即時受諾していれば原爆投下は避けられた、或いはソ連の満州侵攻はなくシベリアで50万人が強制労働、6万人が餓死病死することは無かったのです。

物事を進めるとき、必ず「最悪時の許容範囲」は決めてから始めるものです。が、太平洋戦争はなにも決めずに行き当たりばったりでした。結果はご存知の通り310万人の犠牲と多額の資産喪失を招いたのです。生き残った国民も衣食住特に食に困窮し死線を彷徨った人たちが数多くいます。

  • pop********さん

    2019/3/2108:05:55

    >国民のことなんかこれっぽっちも考えていません。
    考えていたら餓死病死戦(災)死で310万人も犠牲なることは無かったのです。国民の命なんかウジ虫程度にしか思っていなかったのです。
    その場限り、目の前のことだけ、自分(日本)がどういうことになっているのか客観視できていないのです。

    どうにもならなくなっても「いや、一億総玉砕するまで戦うのだ。竹槍で一人一殺すれば良いのだ」と狂気の沙汰。
    それが「お話」だけなら許せますが、長野の山奥に天皇家のお住まいと大本営を造ったりしたのです。ことと次第によっては、本当に一億玉砕、日本民族消滅まで、竹槍で戦わされていたと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/21 17:24:33

本当にその通りだと思います。過去の過ちや愚かさをしっかりと認識して二度と同じことを繰り返さないことが私たち日本人の使命ですよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

com********さん

2019/3/1907:53:57

「石油の備蓄があるうちに一撃食らわして有利な講和に持ち込もうとしたが、予想外にアメリカが強情で、中盤から体制を立て直されてボロクソにやられた」という事かと思います。

日清戦争では講和によって台湾を割譲され、日論戦争では講和によって南満州を得ました。当時のアメリカの鉄鋼生産量は日本の7倍、米艦船を7隻沈めても日本が1隻沈んだらイーブン。工業力の差を考えるともっと開きがあったでしょう。長期戦になったら日本が負けるというのは判っていたでしょうね。

満州で陸軍が暴走したのが太平洋戦争に引きずり込まれた原因ですね。形式上、天皇に軍の統帥権があったので陸軍は「議会に軍への命令権はない、閣議決定に従う必要はない」という文書を作っていました。

①明~清の支配下にあった朝鮮を巡って清、ロシア、日本が主導権争いをしていた
②日本が清との戦争に勝って李氏朝鮮の独立を認めさせる
大韓帝国の成立。明・清の使者を朝鮮王が出迎えていた迎恩門を壊して建てたのが独立門。日本は清より台湾を割譲される。
③ロシアが朝鮮半島を狙って南下する
④日本がロシアを撃退し、ロシアから南満州を得る ⇒ WW2突入の素
⑤条約を締結して日本が朝鮮半島を併合
桂・タフト(日米)協定
・極東の平和は、大日本帝国、アメリカ合衆国、イギリス連合王国の3国による事実上の同盟によって守られるべきである。
・大日本帝国は、アメリカ合衆国の植民地となっていたフィリピンに対して野心のないことを表明する。
・アメリカ合衆国は、大日本帝国の韓国における指導的地位を認める。
------
⑥満州に手を出そうとしたアメリカを日英露で阻止
⑦満州で日本と中華民国の戦争が勃発すると、米英が中華民国を支援
⑧支援援を止めるため、フランスに了承させて最大支援ルート・フランス領インドシナ北部に駐留
⑨鉄関連の経済制裁始まる
⑩日本は東インドに資源を求め支配国オランダと交渉するが失敗し、オランダが米英側に寄る
⑪再度フランスに了承させて物資補給のための要衝と考えたフランス領インドシナ南部に進駐
⑫ヨーロッパ戦線を眺めていたアメリカ牽制用の日独伊三国同盟もアメリカを刺激して石油が止まる
⑬備蓄のあるうちに一撃食らわして有利に講和を進めようとするも、アメリカが予想外に強情でボロクソにやられる

ava********さん

2019/3/1907:34:13

日本が「①三等国に落ちぶれる(アメリカの属国になる)」「②経済が破綻し、滅亡する(原材料の輸入ができず自滅する)」「③戦争する(勝敗度外視)」の選択で③を選んだだけの話です。

それ以上の考察など行う余裕が無かったのです。

per********さん

2019/3/1907:10:00

みんな勝手なこと言ってますね。

負けたから、「昔は国政をちゃんと考えてなかった」という意見が圧倒的に多いのは、勉強不足ですよ。

1 アジアの諸国は、タイと日本を除いて、欧米の植民地になっているか、されつつある国でした。明治以来、日本も植民地になる可能性を恐れて富国強兵政策をやってきたのです。

2 日本の石油は8割はアメリカから輸入しており、それを止められた。

3 アメリカ本土の日本の金融を止められていた。

4 軍事同盟国ドイツが優勢に戦争を進め、モスクワ侵攻をしていた。

5 石油の備蓄は、1941年12月で、6ケ月分しかなかった。
6ケ月すぎると、陸海軍は機能不全になる。

1941年12月1日 すでに真珠湾攻撃を決定していた御前会議にて、長野軍令部総長の弁
「座して死を待つよりも、戦うべし。」

戦争の終らせ方を考えていなかった、これが失態でした。

<この時代の最善策は>
この時の最善策は、ハルノートは期限を切っていませんから、時間稼ぎをしてノラ

リクラリと譲歩をちらつかせ、アメリカ大統領の交代を待つことでした。アメリカ

は大統領が替ると政策が変わる国です。

また、ハルノートの内容を国連に公表してアメリカの不正を暴くことでした。


<北朝鮮の政策は日本を研究している>
この時代の日本の対応と結果を研究し、現在の北朝鮮は、時間稼ぎをしているのです。日本は軍事力があったが、北朝鮮には核兵器開発がある。

プロフィール画像

カテゴリマスター

eas********さん

2019/3/1817:19:29

「ハワイにいるアメリカの空母をたたきアメリカの太平洋の制海権を壊滅さて講和に持ち込む」と言う意気込みでハワイを空襲しました。
それが裏目に出てハワイには空母は一隻も入っていなかったという事です。
ハワイ攻撃を目標に訓練を積んできたから、空母がいないくても行け行けどんどんで山本司令官も抑え(ハワイ攻撃中止)が出来なかったのでしょう。
国が火の海になるとは予想していなかったのでは。
1年~2年の戦である程度の譲歩して講和に持ち込む腹でした。
シンガポール陥落の時点で講和(休戦)の話が持ち上がってきても、行け行けどんどんで講和をけって暴走した結果が日本国の都市を火の海にしてしまったという事のようです。

tet********さん

2019/3/1817:16:06

死ぬのは、「国民」であって自分たちは大丈夫だと信じていたでしょうね。
まさか、自分たちが戦犯になるとは・・・そういう人たちです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる