ここから本文です

ギターなどに使われる木材のバズウッドは安価なモデルと高級なギターにも使われて...

has********さん

2019/3/1821:49:12

ギターなどに使われる木材のバズウッドは安価なモデルと高級なギターにも使われてますよね?

バズウッドにも安いものと高いものがあるらしいですが
それでは安いバズウッドと高いバズウッドはどのくらいの価格の差があるのでしょうか?

閲覧数:
174
回答数:
10
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kl2********さん

2019/3/2016:24:06

木自体は実は、値段による差がほとんどありません。

バリバリキルトのPRSが信じられない値段で売ってたりしますが、ギターボディーひとつ分のキルト自体は5000円とか、高くても50000円で買えたりするのです。

中間搾取がハンパないですね。

ギターメーカーは丸太単位で木材を仕入れ、その中の良い部分を使います。

その中からさらに良い部分を高級ギターに使うので、高く売ってるだけなのです。

これはマグロ1本買いをして大トロが高くなる原理と同じです。

うろ覚えで申し訳ないけど、丸太一本からギターに使えるのは3~4割、良い部分となると1割以下しか取れません。

でもゴミになる6~7割の分も補てんして儲けないといけないので、高く売れる部分は高く売らないとってことになる。

小規模のカスタムギターメーカーはすでにギターに適した部分を買うことになるので、乾燥や成型にかかったコストと利益を上乗せされた状態で仕入れます。

そこからさらにメーカーの利益を上乗せするので、どんどん高くなってしまうのが市場原理ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jim********さん

2019/3/2102:56:18

バズウッド!?・・・そんな材はねえよ!><! みんな、目は節穴かよ!?

バスウッドなら嗅ぐと酸っぱい臭いがする。臭いがきつければきつい程

バスマニア間でプレミアが付き高値で取引される。知らんけど^^)))笑

yok********さん

2019/3/2015:47:04

エディ・ヴァンヘイレンのシグネイチャー(musicman evh)はバスウッドですが50万以上はしますね。

いいギターですよ。

fre********さん

2019/3/2014:03:28

一般的に流通している材としては、バスウッドの中でランクはつけられておらず、価格の違いは重い、軽いくらいしかないはずです。
ただ、高いギターを作る際にはクラフトマンが長年の勘でその中で最もよいものを選別して使うので、付加価値はつきますが、材としての価格は出ないでしょう。

pat********さん

2019/3/1920:04:50

実際のところ、どれくらい品質に差があるのか私には分かりませんが、オーダーで製作を依頼した際、私は元々バスウッドの低音の伸びがマストなので『バスウッドで一番良い音が欲しい』って注文したら、材だけで35万円のバスウッドで製作されました。ブックマッチでボディー厚40mm、塗りつぶしのバスウッドで35万。クラフトマン曰く、『バスウッドでも良い物は本当に良いし、値段もアッシュなんかより高い』との事。単に私がバスウッド好きというのもありますが、確かにこのバスウッドの鳴りは最高だと思ってはいますが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nis********さん

2019/3/1919:04:28

(変なカテゴリマスターがいますね!)

バスウッドという木はありますよ。
英語でBasswood、木の種類です。

木なので高い安いはありますが、
Basswoodはたくさんあるので
質にそれほど差があるとは思えないです。
作る側が差別化するために大げさに言ってるだけかと。

ちなみに、よく言われることですが、
安い木だから音が良いというわけではありません。

Basswoodはたくさんあるので安いだけで
音が良いか悪いかは別ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる