ここから本文です

臨床検査技師の国家試験に落ちました。 2019年2月に受けた臨床検査技師の国家試...

m8_********さん

2019/3/2623:00:03

臨床検査技師の国家試験に落ちました。

2019年2月に受けた臨床検査技師の国家試験の自己採点で点数が足りませんでした。
病院から内定を頂いていましたが、内定は取り消しになると思います。

99%落ちていると思うのでもう一度就活する必要があります。

・大学で勉強するうち医療の勉強があまりおもしろく感じなかった
・自動化が進むなかで検査技師の未来に不安をおぼえる
・大学のアルバイトで自分は人と交流して喜んでもらえる仕事の方が向いていると感じた
・もう一度チャレンジして落ちてしまった時を考えると怖い
以上のことから検査技師としてもう一度病院就職を目指すのではなく
一般企業に就職することを考えています。

ただただ自分のやる気が足りず勉強不足で国家試験に落ちたと考えていますし、
自分でも情けないと思っています。
このエピソードが企業側にとって敬遠したいものであることも分かります。
なぜ1度落ちただけで検査技師の仕事を諦めるの?と聞かれますが、
そこまで臨床検査技師にこだわる理由が私にはないと思っています。
(臨床検査技師を目指す方を馬鹿にするようなつもりはありません。
もしそのようにとられる文章でしたらすみません。)

そこで、みなさんが臨床検査技師にもつモチベーションやこだわりを教えてください。
また、国家試験に落ちてから既卒で関係のない職に就いた方がいればお話を伺いたいです。

アルバイトや別の仕事をしながらは難しいとは思いますが、次の国家試験も受けるつもりでいます。
回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
1,657
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gwx********さん

2019/3/2823:30:42

臨床検査技師の資格を持つものです。
随分前のことですが、私も卒業と同時に国試に受からず2度目の挑戦で資格を取りました。
私の場合専門学校卒でもあり、「資格を取らなければ学校を出た意味がない」という考えでしたので、自己採点でダメだと分かった時点で再挑戦の準備を始めました。
国試予備校(当時は東京にありました)の入校手続きを済ませ、東京で生活するアパートを決め、当面のアルバイト先を探し、国試の合格発表までにはその後の生活の準備を全て整えておきました。
そして半年間はアルバイトをしながら予備校で勉強し、残りの半年はバイトも止め勉強1本にし、2度目の国試で合格しました。
*親には1年間余計な経済的負担をかけてしまいましたが、その後出世払いで幾らか恩返ししました。
あなたの場合は迷いがある様子ですが、「来年は絶対合格してやる」くらいの意気込みはあるのでしょうか?
今回、国試の厳しさはよくわかったと思いますが、「何となく未練があるからもう一度」という程度では難しいと思います。やるのならモチベーションを高く持ち、何より勉強を優勢させて、来年の受験に望んで下さい。
又、今回落ちたとしても、既に卒業試験でふるい分けされた後の受験ですし、決してそんなに悪い点で落ちてはいないと思います。少なくとも50%は採れてるのではないでしょうか?だったら、後60%に届くまでの実力を今後の1年間でつけるのみです。再挑戦で合格を狙うなら、ある程度力のついている今しかありませんよ。
資格はなくて悔しい思いをしても、あって損することは決してありません。これまでの人生でも「資格があったから救われた」と感じることが、多々ありました。
個人の事情は色々在るとは思いますが、将来に関わることですし、後悔することのないように、良くご検討下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「臨床検査技師」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lHappy.Loveさん

2019/3/3117:00:26

私は臨床検査技師です。

といっても取得した年は8年ほどたちますが。。。。

厳しい事を言ってしまうかもしれませんが、
臨床検査技師の資格は2度目での合格率はかなり低くなり合格へははかなり厳しいと言われてます。ですので、質問者様がよほど高いモチベーションを保ち勉強しない限りは合格は難しいでしょう。

私のモチベーションは特にありません笑
ただ私は検体検査が好きだたそれだけかも。

なので、病院で働いたりCRCをしたり転々としていました笑
海外留学をして英語みについたので、検査技師+英語のスキルで
今は違った業界で働いています



・大学で勉強するうち医療の勉強があまりおもしろく感じなかった
→検査技師の大学で好きな科目はありませんでしたか?
例えば、血液学とか超音波など、、、
もし、検査技師となって将来病院等で働くのであれば、
医療は日々進化していきますし、ガイドラインも変わってきますので、
勉強はつきものです(もちろん、勉強しない方もいますけどね)

・自動化が進むなかで検査技師の未来に不安をおぼえる
→超音波検査は人間でしか検査はできません。
人しかできない検査もありますので、そちらにフォーカスしてみては?

・大学のアルバイトで自分は人と交流して喜んでもらえる仕事の方が向いていると感じた
→検査技師の資格を使って治験コーディネータという仕事もできます。
患者さんを含め多くの方と関わっていきますので、この仕事ならいいかも?



色々書かせていただきましたが、
質問者様が医療に興味がないくこだわりがないのであれば
検査技師になる必要はないと思います。

不合格だったのも検査技師には向いていないというサインだったのかもしれませんし。

友人で不合格の人がいましたが、その子たちは1浪?しましたが
結局ダメで、今は他の仕事についています。
縁がなかったといって今の仕事を楽しんでいます。

今は、結果が出たばかりで色々大変かもしれませんが、
少し冷静に考えて、本当は何がしたいのか?自分の心に問いてみるのがベストだと思います。



長くなりましたが、質問者様にとって
良い答えが見つかることを祈っております。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる