ここから本文です

ぶっちゃけRGBをCMYKに変える必要ってあるのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/3/2016:57:21

ぶっちゃけRGBをCMYKに変える必要ってあるのですか?

長年グラフィックデザイナーをやっているのですが、
昔から有無を言わさず「入稿はCMYKで!」と徹底してまいりました。
ところが最近は、
「そんなのどっちでもいいですよ!」
という印刷会社がほとんどですし、中には
「下手にCMYKに変換されるよりかRGBのまま入稿してくれたほうが助かる」
という印刷会社もあります。
CMYK入稿を勧める印刷会社は
「CMYKでないと色がイメージ通りに上がらなくてもしりませんよ」
と言いますが、カラーマネジメントといっても、W8000はもちろんRIPすらなく、
営業さんが使ってるカラーコピー機なんかでカンプだしてるウチみたいな会社は
イメージもへったくれもありません。
また最近はデザインに使用した画像をHPなどに掲載することも多く、
CMYKだとWeb担当にブーブー言われて不便です。
絶対にCMYKにしなければいけない理由を言い返したいのですが、どうなんでしょう?

閲覧数:
125
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ass********さん

2019/3/2017:48:10

実際に出力を業務にしている人の、取り急ぎの見解が下記。
https://twitter.com/moriwaty/status/1108284839537446912

作成側、出力側の意思疎通が十二分に出来ているうえで、出力結果としてもきちんと認識一致ができているなら、その状態に従うことでトラブルは起きないと考えても差し支えはない。
そうでないなら現状、まだまだRGBオンリーでの入稿は限られるし、意思疎通ができていない場合は問題になりえる可能性は否めない。

「下手にCMYKに変換されるよりかRGBのまま入稿してくれたほうが助かる」ところは、きちんと色の責任持ってくるうえで、前提がビットマップ系のデータに限るだけのような。
ベクターデータまでRGBの場合、スミ版への割り振りだけでもどうするのって話になりかねない。

RGBワークフローでも万全の解は現時点ではないものと考える必要がある。

ともあれ全力で釣りに引っかかっておこう、と。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/24 23:13:17

釣りではなくマジな質問でしたが参考になりました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yuk********さん

2019/3/2418:44:30

簡 潔 に !
常にコート紙だけを使う場合は印刷所にRGBで渡してもそれなりの対応をしてくれるでしょう。コート紙以外の紙を指定して印刷する場合は紙質に合わせたCMYK変換をしないとうんと沈んだ色調の仕上りになります。
*現時点で96人の閲覧者のために…

簡 潔 に !...

man********さん

2019/3/2023:16:53

言ってしまえば身も蓋もないですが、ケースバイケース。

「どっちでもいいという印刷会社がほとんど」かどうかは実感無いけど、印刷の営業マンはそう言うかもしれませんね。
「絶対にCMYKにしなければいけない理由」は、質問者さんの環境についていえば「ありません」

spr********さん

2019/3/2017:46:11

RGB?
ダメだよ、あんなのァ!
だいたい、あのR、赤だってぇ? あれが、アカだっていうのか?
冗談もたいがいにしなさいな。
赤ってのは、もっと深いだろうよ。
ズーンと、ほら、漆の器に入った紅な。あれ、すごく重いだろ。目に重い。
ああ、これ、これが、しっとりとした唇に、あのヒトの唇に、細い白い指で、スルリと塗られるんだ。それで、ニッと笑ってこっちを見るんだ。ああ、だめだ、降参だよ。
あと、言うだろ。「あおによし」って。あの「丹」だよ。ちょっと軽い感じもするけどな、実際は厚いぞ、あれは。ただ塗ってるだけじゃない。もう、塗料が中身を変えている。単なる木の柱じゃねえな、これ。そんな感じがするだろ。歴史だよ歴史。あの丹には、色を超えた人間の業が練りこまれてんだ。だから、厚い。それが歴史の厚みだ。丹は、色じゃない。歴史についた色だ。
そしてどっしりと染まった朱な。これがまた、エロティックだわなあ。朱。名前にも使うだろ?朱美とか。なんで使うか分かるか?これも、単なる色じゃねえからだ。単なる色じゃねえから、名前に使うんだ。生きてんだよ、朱は。明らかに生きてる。どっこい、ここに生きてんだ。チャラチャラピラピラしたもんじゃネエ!もっと本気で生きてんだ。それが、朱だ。
ンで何だ? G? 緑だって?
アレが、みどり?
バカ言ってんじゃないよ。
外を見ろ。そんな色、どこにある?
森の木々を見ろ。下草を見ろ。森なんざ無えって? じゃあ足元見ろ。絨毯だア? いいから外に出ろ。太陽を浴びろ! ほれ、目の前になんか在るだろ。 壁? いいから下見ろって。 側溝? 側溝か、いい感じだ。側溝のな、中をじっと見ろ。あるだろ。なんか。そう、コケだよ。コケな。生えてっだろ? これが命だ。あるだろ? 命。じっくり見ろ。これが、G? 違うだろ? これがG、あんなペイーンとしたトンボ野郎だったら、こんな、いじましい命を感じないだろうが。これが緑の実力なんだよ。Gなんかにゃ絶対に出せねえ。
そんでもって、B?
Bだって? B? これ?
これ、色か?
マジで色だってのか?
こんなのが、色?
ふざけんじゃないよ。
目が奥に行っちまうよ。
こんな色にしてくれ、とか言われたら「馬鹿にしてんのか!」って叩ッ返してやるよ。
ねーよ。
これ、色じゃねえ。
こんな色、ねえ!
ねえだろ? こんな色のモノは、この世にねえ。
ねえものを出すなよスカタン!
色ってのはな、ちゃーんと、モノがな、あるんだ。
モノの粒が、色の粒が、のっこりほっこりと、まじりあって、色を作ってんだ。
モノだから、重みも、厚みも、温度も、あるんだ。
それが、色だ。わかるか?
インクだよインク。
CMYK。それぞれの色の粒子が、ズーンと。ドドドーンと。やわやわと。
交じり合って、歴史の重みと、命の躍動と、艷やかなセクシーさと、そんなモンを練りこんで作るのが、色、だろうよ。
だからな、色を作るのはな、CMYKじゃないと、ダメなんだ。
ダメなんだよ。
俺たちが作ってんのはな、モノがイロイロ混じって出来てる、実際に生きてる世界なんだからさァ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tab********さん

2019/3/2017:40:19

>「下手にCMYKに変換されるよりかRGBのまま入稿してくれたほうが助かる」
うちにそれを任せたのだから出来上がりオッケ~ね。ということになり、色が違う!などの印刷dtpに無知な入稿者へのクレーム応対が不要。

>「CMYKでないと色がイメージ通りに上がらなくてもしりませんよ」
RGB画像の印刷CMYK退色は、あなたが自分でやって、どうなるかきちんと確かめておいてね。
ということで、RGB画像と印刷CMYKで色が違うなどの印刷dtpに無知な入稿者とのクレーム応対が不要。

>CMYKだとWeb担当にブーブー言われて不便です。
最初からあなたが同じファイルのRGB版とCMYK版を同時に納品しておけばokかと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる