ここから本文です

曲のコピーってそもそもどうやるのですか?耳コピなど出来ないので、検討がつきま...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2100:28:10

曲のコピーってそもそもどうやるのですか?耳コピなど出来ないので、検討がつきません。

YouTubeでは、弾き方動画などが有りますが、ギタリストの皆さんはどうやっているのでしょう?

閲覧数:
68
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cat********さん

2019/3/2109:14:16

お題。
放課後の音楽室。
https://www.youtube.com/watch?v=Gk9_h1sjh-4

エレキならSleepWalk
https://www.youtube.com/watch?v=MgsNa5jgu38


できればSleepWalkは動画を見るのは後にして欲しいトコですが、目コピー入るので。

第一段階:同じ高さの音を探す。
要するにメロディを弾けと。

第二段階:同じ弦で演奏する。
ギターには同音異弦があり、同じ高さの音が複数の場所で出せるので、何弦で弾いてるかを聞き分ける。
それでニュアンス変わるから。

第三段階:スライド、チョーキング、ビブラートなどを真似る。
譜面では音が2つあるけど、演奏はピッキングせず、ハンマリングやチョーキングやスライドだったりするので、ピッキングしてる音を聞き分けることが重要になる。
ビブラートやチョーキングはかけ方にクセが出るので、しっかり聞き取ってマネしたいところだ。

第四段階:そっくりな音で演奏する。
これには機材が絡んでくる。
アコギはこの作業はほぼ不要なのだが、エレキでは大変重要になり、弾くスキル以外にも、機材に精通しないことには先に行けない世界が待っている。
しかも、買ってとことんいじらないと理解できないから始末が悪い。

こうゆう作業を、何曲も何十曲も積み重ねることで、耳で聞いただけで弾けるようになるんですよー。

何回同じ曲の同じ小節繰り返して聞いたと思う?
あれ?ここどーやって弾いてんだ?ってわかるまで100回でも聞くんだよ。
聞き取れるまで。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

gui********さん

2019/3/2110:27:37

譜面に頼る・目コピする・耳コピするのいずれかです。

ただし、市販されている譜面なんてのは間違いがあっても不思議じゃない代物だし、市販されてないからと毎回採譜業者に依頼したら毎回出費がかさみます。コピーしたい曲が必ず毎回動画で見つかる保証もないんだから目コピも限度があります。なので、大半は耳コピできるようになってます。

耳コピができないなら、デキるようになるまでやれば良いだけです。大半の人がその道を通ってます。見当もつかないなんてのは単純に慣れてないんだから当たり前です。誰だって最初はそんなモンです。コツみたいなのを探したいんであれば、『耳コピ やり方』とかググるなり耳コピ関連の本を買って環境含めて自分にやりやすい方法を探してください。地道に1フレットずつ探して慣れる人もいれば、音程感を鍛えるところから始める人まで様々です。最終的な結果が同じになればイイんだし、別にどれが正しいとかないんで好きにやってください。

led********さん

2019/3/2110:19:26

自分はテキトー人間なので、テキトー耳コピですが、YouTubeにあげてる達人レベルだと、オリジナルの動画を見たり、そういう研究もしてるっぽいですね。
ハードロック系に多いかも。

一方で細かいところはアレンジして弾いてる人もいますね。
アニソン系はその傾向が強いかも。

譜面を多少は参考にするとしても耳コピ要素をゼロには出来ないんじゃないかな。

yok********さん

2019/3/2110:17:04

耳コピ出来ないなら市販のスコアを使えばいいのでは?

wmt********さん

2019/3/2109:54:21

人それぞれでしょうね。私の場合今やるとしたら。

(耳コピの練習はしているけど、主には目的が違う分野でやっています。コピーしたい曲のボーカルラインと、コード進行を適当に拾って、組み合わせてソローギターで弾く感じのスタイルの練習。それでもたまに上手い人の素敵なソロギター演奏を聞いた場合は、どんなアレンジかな?ってその演奏の耳コピに挑戦することはあります。まぁ、その経験で鑑みるに、っていうことで)

普通にスコア探す。あれが、それでOK。
で、それで試してみて、うーん・・、これはこうじゃねぇーのかな?とか、これは弾けねぇーわとか、そうところは、どういう風にすれば、それらしく聞こえるかなぁ?とか、誤魔化しテクニックも考える。

で、スコアがない、さて、困ったぞ、となる。
まずは、今の時代なら動画は無いかなぁ?とかいう話で、youtubeに行く。
弾いてみたとか、たくさんあるのが普通。で、指板の運指などがばっちり見える奴があれば、OK。なくても、だいたいの判別が出来ればOK。そういう意味で、コピーしたいアーティストさんのLIVE動画でもOK。

で、その動画の演奏が素晴らしいと思えたらそれを参考に目コピする。
確認するのは、使っているテクニック(チョーキングとかそんな話)、押さえているポジション(どのあたりのフレットを使っているか)

もちろん、耳がイイ人は、使っているテクニックなんて聞けばわかるだろ、って言うけど、俺はわからん!ことも多々ある。あと、低フレット側の音と、高フレット側の音は、同音異弦って話でも音質は違うんだけど、これまた絶対音感とか相対音感とかの世界と同じく、聞き比べないと分かりません。私はそういうレベルです。

こういうのは、百聞は一見に如かず、ってもんで、目コピの方が簡単です。
それすらできないというのなら、もう、ぶっちゃけ、そこまでのツメは私には不可能ですので、妥協したレベルで終わります。

で、指板見ても動画の角度が悪くて分からんとか、動きが早い奴とか、マジで一々追えるか、って話があるのも事実。目コピで、スロー再生で押さえている位置を確認しながら音を拾うのは簡単ではあるけど、時間はすさまじくかかるので、こっからは、耳コピの作業になる。ちょうど、catさんが手順回答をされていらっしゃいますが、私の場合は、その手順の2番、3番を手抜きというかチートするみたいな感じです。で、4番は、俺、アコギ派なんで、ほぼ必要なし。
で、私自身、エレキも経験あるけど、この4番は破壊的に難しい作業になると思います。実際、私はさっぱり分からんかった。
これが出来る奴は凄いと思います。

今の私は、1番さえこなせればそれでOK。で、今やっている奴では、当然、コードの内にメロディーラインを盛り込んでいくわけだから、そこに手が届くポジションで弾くだけ。
その際、コピーしたいフレーズは歌えるレベルまでに先に聞き込む。そうしないと、効率が悪いし、逆に言えば、そこまでのレベルで、今の自分が出来る身の丈にあったコピーになるし、経験上、それで曲の雰囲気は壊さない。

で、ここで、目コピしていてれば、あ、変則チューニング使っているとか、簡単に分かります。これがないと、おいおい、これ、どうやって弾くんだよ??って思うことがある。もちろん、事前に、このアーティストは変則チューニングをよく使う人、っていう情報があれば、そのつもりで考えるし、最近は、その可能性は捨てない。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hid********さん

2019/3/2100:55:43

コピーしたい曲を聴き込むことは、大事、まずは!

楽譜を使って自分で演奏して音を出して
その音をさんざん聴き込んで耳を鍛えて
経験して耳の音感が育ってこない限りは、
コピー能力はなかなか身に着かんでしょ。

出来ないと遠ざけずに、実践しないこと
には絶対に身に着くものじゃないんでね。
出来る所から堅めて行くしかないですよ!

どうしても聴き取れない音もあるんでね。
完璧なコピーはなかなか難しいのが現実!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる