ここから本文です

賭ケグルイの生徒会主催の債務整理大集会で、 「早乙女芽亜里が勝ち、 2億6000万...

okc********さん

2019/3/2101:04:29

賭ケグルイの生徒会主催の債務整理大集会で、
「早乙女芽亜里が勝ち、
2億6000万円の小切手を受け取ったよ。」
という話だったと思うのですが、
早乙女芽亜里はなぜ2億6000万円の小切手を受

け取ったのでしょうか?
漫画を何度読み返しても、
ルールがよくわからないんです。
-5000万円なのに3億1000万円と申告。
-2億6000万円は早乙女が指定した者に生徒会が変わって返済。
という説明がなされていましたが、
どうしてそこで2億6000万円という金額が出てくるのでしょうか?

閲覧数:
54
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

2019/3/2500:10:59

夢子の生徒会への借金が3億1000万円だったことから、対戦相手にふたりのチップ1枚あたりの金額を誤認させるため、芽亜里が3億1000万円、夢子が5000万円(芽亜里の実際の借金額)と申告して、借金額の書かれたボードをふたりの間で交換したんです。その差額が2億6000万円という金額なのですが、それを補うため、芽亜里は2億6000万円を鈴井から借金していることにして、3億1000万円と申告しました。だから、2億6000万円ぶんの小切手が鈴井のところに届いて、それを芽亜里が受け取ったということになります。

質問した人からのコメント

2019/3/25 11:46:29

詳しい説明ありがとうございました!おかげで理解出来ました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる