ここから本文です

オーストラリアのワーホリビザ取得を考えています。

アバター

ID非公開さん

2019/3/2113:38:21

オーストラリアのワーホリビザ取得を考えています。

ワーホリビザということは、必ず働いてお給料をもらわないといけないということでしょうか?

閲覧数:
68
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bab********さん

2019/3/2313:51:16

ワーキングホリデーって、文字通り"働く事も出来る観光ビザ"です。

あくまでホリデーがメインのビザなので、働いても働かなくてもどちらでも構いません。

若い人は時間や行動力や好奇心は溢れる程ある、だけどお金は無いよね…って事で滞在費を稼ぎながら旅をさせよう!って事で出来たビザです。受け入れ側は体力のある、高給を払わなくても済む単純労働者を得る事も出来ますよね。農家等は必要な時だけ雇用する都合の良い労働者を得られるメリットがあります。

オーストラリアのワーホリの王道は"季節労働の仕事で稼ぎながら、ラウンドと呼ばれる大陸一周をする"事だと思います。少ない資金でこーんな事が出来ちゃいました!的な。

他の方とのやり取りで、ワーホリを遊学と書いていらっしゃいますけど、ワーホリは遊学ですらありません。遊学って言うのは、語学留学やお稽古留学等の事を言います。ワーホリはそれですらありません。ホリデーはあくまで休暇であって"学び"ではありませんから。この場合の学びって言うのは、学業って意味で、色んな体験から学ぶ物は指しません。

ワーホリの経験が帰国後に生かせる人はごく一部の人達でしかないので"そんな事はない!自分は○○で働けてる・○○で仕事を得て○○しています的なコメントは丸のみしない事をお勧めします。

他の方の回答通り、資金が底を尽きて帰国する人達も沢山います。バイトが決まらず帰国した人も実際に何人も知っています。

英語が話せなくても何とかなる…も、ごく一部の人達の経験です。大抵の人は何ともならず、日本人だけでつるんで遊び回って終わるか、心が折れてしまいます。なので行くなら、ある程度はしっかり勉強しておくべきです。英語のレベルがそこそこでも、外国人を相手にケンカ出来る強いメンタルがあれば、何とかなるとは思いますけど。日本人の常識が通じない人達が沢山います。

ワーホリ経験者で英語が話せるようになる人がこれまた少数派です。ほとんどの人が英語に抵抗感が無くなる程度にしかなりません。なので英語が話せるようになりたい!と言う動機は達成出来ないと思っておく方が良いです。そもそもネイティブと友達になる事自体が難しく、買い物程度しかネイティブと話せないって事も多いです。

そうした諸々の実情が知られている事、過去のワーホリ経験者のダメさ(すぐに仕事を辞める、変な外国かぶれ等)が知れ渡っているので、帰国後に苦労する事が多いのが現実です。

手に職を持っていれば良いですけど、そうでないと帰国後に苦労する可能性は大いにあるので「自分はそうならない!」と考えずに、そうなっても後悔しないか?を良く考えて決める事をお勧めします。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ker********さん

2019/3/2114:17:31

いいえ。何をするのもしないのも自由です。

bak********さん

2019/3/2114:10:10

いえ。仕事見つからない人も多いですから。
高い家賃が払えなくて早々と帰国します。
日本で通用しない人が海外に出て行くわけですが、海外は日本より厳しいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mus********さん

2019/3/2113:55:49

ワーホリだけはやめておけ。
人生の汚点。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる