ここから本文です

処刑=死刑なのはなぜですか? 普通裁判で刑に処するというと、死刑と限らないじ...

dor********さん

2019/3/2117:35:52

処刑=死刑なのはなぜですか?
普通裁判で刑に処するというと、死刑と限らないじゃないですか。
でも歴史小説とかでは「処刑=死刑」じゃないですか。なぜなのでしょう?

鞭打ちとかなら逆に「処刑」と表現しませんよね。現代ではそれも「処刑法」の一つなのに。

閲覧数:
60
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ghw********さん

2019/3/2117:56:37

「処刑」
・刑に処すること。
・特に、死刑に処すること。「犯罪者を処刑する」「処刑台」

・本来は刑罰を与える、という意味ですが特に死刑にするという意味で使われています。
・昔あった死刑の一等下の刑罰である「島流し」は「流刑に処す」、「流罪に処す」と言いました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

med********さん

2019/3/2122:49:40

そう捉えられがちやけど、本当は違うで?

今でも「被告人を懲役○年の刑に処す」って言うやろ?

kaw********さん

2019/3/2118:41:20

処刑だけでは死罪ではありません。

edo********さん

2019/3/2117:57:03

処刑は刑罰を与えることを言い、「死刑」は刑罰のひとつの名称です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2019/3/2117:46:56

「処刑」及び「極刑」は、そもそも死刑の歪曲表現です。
「刑に処する」=「処刑」ではありません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる