ここから本文です

新築時のダウンライトについて。 昨年、新築一戸建てを注文住宅にて建てました。 ...

ery********さん

2019/3/2323:28:17

新築時のダウンライトについて。
昨年、新築一戸建てを注文住宅にて建てました。
その際、リビングやダイニング、キッチン、和室、二階の居室は引掛けシーリングでした。その他の場所とリビン

グキッチンの一部は全てダウンライトが標準でした。
そのダウンライトが今はすべて一体型LEDが標準なんですね。万が一交換の時は、一箇所6000円くらいで工事が必要とのこと。
しかしながら、ネットを見てると今時交換可能な電球タイプのLEDダウンライトは意味が余りないとのコメが多く見られました。その理由としては
1.LEDは10年以上もつのでどうせ機器も壊れる。
2.LEDは10年以上もつので工事代よりも見た目がすっきりする一体型の方がメリットがある。
3.交換可能な電球タイプは初期投資が高い。

などでした。この意見がかなり多かったです。
しかし疑問がありました。

まず、10年もしたら本体も壊れるから工事がいるのは同じというのですが。半導体やらがあるのはLEDの方だから壊れやすいのもLED側ではないかと。電球タイプの本体側には半導体やらは多分ないはずだと。(僕は素人なんで、あくまで想像)
そして見た目。全く気になりません。どちらも埋込みなんで。もちろんこれは個人の考え方なんで、電球が見えるなんてダサくて耐えられない!って方は一体型で決まりでしょうが。
そして初期費用。コイズミ製に関して言えば大差はありませんでした。ですから標準でいけたので追加料金はありませんでした。

今時LED電球は数百円で買えますよね。LEDの寿命が長いのはわかりますが半導体やらが有る以上故障で寿命を全うできないかもしれない。その点電球タイプなら本体の機器側は恐らくシンプル。(調光なしタイプ)

そう考えたら電球タイプしか考えられませんでした。
皆さんはあまり気にしないんですかね。時分が少し貧乏性なのかもしれませんが(笑)。どうおもいますか?

閲覧数:
525
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bry********さん

2019/3/2400:14:44

ウチはシーリングもダウンライトも全て交換できるタイプにしました。
コストが高いと言っても一個1000円位の違いだったかと思います。
10年持つと言われても、個体差があるだろうし、実際に引っ越す前の仮住まいでLED電球切れたし、一個切れただけで工事するのもばからしいし、かと言って放置するのも嫌なので、結果交換できるタイプにしました。
見た目は全く気にならないと言うか、住んだらそんなとこ気にするしないの対象に入らなかったです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kay********さん

2019/3/2414:25:15

仮に電球と、一体型の照明器具の値段が同じだったとしても、
前者は機器もはめるだけなので自分で交換できるけど、後者は業者を呼ばなければ交換できない、という差がありますね。
実際には電球より照明器具のほうが高くなるので、メンテナンス費用は一体型のほうがだいぶ高くなるかと思います。

うちは築30年の中古ですが、その当時にしてはモダンなつくりだったので、ダウンライトがいくつもあります。LEDに交換して数年たちますが特にトラブルはありません。
ちなみにLEDは東芝かパナソニックのものしか買いません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

blu********さん

2019/3/2411:26:22

故障に関して書かれていることは概ね合っていますが、1つ重要なことを付け加えるなら、「LED照明器具の寿命はカタログ通りにならないことがままある」ということです。

LED電球ではカタログ寿命よりも遙かに早く故障してしまう不具合が一部で問題化したのをご存じでしょうか? そんなことになってしまう原因の多くは「放熱設計が不適切なこと」です。現状、LED照明器具の寿命を決めるのは放熱設計であると言っても過言ではありません。
そして、放熱設計において、機器一体型は電球型よりも遙かに有利です。電球型だと口金周辺の限られた部分に点灯回路などを全て納めねばならず、熱が集中しやすいことに加え、放熱が口金を介してしか行えないので、熱的に非常に難しい設計を強いられます。機器一体型は寸法的にも放熱経路の点でも非常に楽です。

『そうは言っても、電球型でもちゃんと設計すれば大丈夫なのだろう?』
その通りです。が、「寿命○時間」と大々的に謳ったLED電球で寿命問題が頻発したのも事実です。

『どうせLED電球は数百円じゃん。壊れたら取り替えれば良いよ。』
そういう考え方もあるでしょう。百均の商品が壊れても誰も文句は言いませんし。

そういったことを踏まえて各人が自分に合った選択をすれば良いと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sug********さん

2019/3/2409:09:04

実践で無く理屈や机上論だけの人もいますから。
私もE26口金のダウンライトを使っていますが、器具の壊れる要素は見あたりません。今は蛍光灯を入れていますが、切れたら電球型LEDに変えるつもりです。
新し物好きなので中華製で数百円の一体型LEDダウンライトも面白いなと思っています

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる