ここから本文です

フィラデルフィア・サウンドと称される美しいサウンドを誇ったオーマンディは、ブ...

jim********さん

2019/3/2418:42:56

フィラデルフィア・サウンドと称される美しいサウンドを誇ったオーマンディは、ブルックナーの交響曲の録音を、入門として人気の4番、7番、それから玄人好みの5番と、主要な3曲を録音していながら、

何故か最高傑作と言われる8番や9番を録音していません。4番、5番を聴く限りでは非常に正統的な演奏で、相変わらずフィラデルフィア・サウンドも美しく、大変気に入ったので、8番や9番を録音していないのは非常に残念です。ブルックナーの録音で、こんな風に主要な曲を録音しながら8番、9番どちらも録音しなかった指揮者って、他にいませんよね。その理由が分かる方、いらっしゃいませんでしょうか?

閲覧数:
50
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rnh********さん

2019/3/2607:03:53

主要な曲を録音しながら8番、9番どちらも録音しなかった指揮者…というのがよくわかりませんが、4番や7番を録音して8番と9番を録音しなかった指揮者はたくさんいます。

4番は人気があるので、トスカニーニやリヒターも4盤のみ録音が残されています。ホルライザーやシュタインのような4番で名盤を残した指揮者も他はなかったように記憶しております。スタインバーグやペシェックは7番が有名ですが8、9番はなかったはずです。アバドやスイトナーはどうだったかな…。ムーティは2,4,6番のみ録音しています。

なお、録音する…と申しましても商業用のソフトとして録音されるのか、たまたま記録として残されていたものがライヴ録音として出てくるのかの違いもあります。小澤の9番は放送されましたがソフトとしては売られていなかったはずです。


閑話休題、オーマンディが8,9番を商業用録音ソフトとして残さなかった理由は…。

そもそも、当時の(もしかしたら現在も)アメリカではブルックナーの人気がそれほどでもないからでしょう。加えて、8&9番は編成がやたら大きく、ホルンだけでも8人必要ですから、それも一因だと思われます。

レーベルの戦略としては、ブルックナーの中では比較的人気のある4,7番あたりを出してみて、それが売れたら8番や9番という戦略があったのかも知れません。ブロムシュテットなども、4,7番が先行して発売されました。

  • 質問者

    jim********さん

    2019/3/2623:45:51

    スタインバーグは8番、ムーティは9番が販売されてます。
    https://www.hmv.co.jp/artist_Box-Set-Classical_000000000088040/item...ウィリアム・スタインバーグの芸術%EF%BC%8828CD%EF%BC%89_7877513
    https://www.hmv.co.jp/artist_ブルックナー-1824-1896_000000000019429/item_交響曲第9番-リッカルド・ムーティ%EF%BC%86シカゴ交響楽団_7935094
    あと、アバドの9番、スイトナーの8番は所有しています。
    それで、言葉足らずだったことをお断りしますが、主要というのはブルックナーの中で人気がある曲という意味です。それで1曲だけでなく複数曲録音している指揮者の中でのつもりでした。申し訳ございません。小澤の9番の音源があればCD化して欲しいです。でも小澤もまだ7番だけですよね。ですから、こういう例はかなり珍しいのは間違いないかと。
    確かにアメリカでは、ヨーロッパ程ブルックナーの人気がない様なので、録音も慎重になった可能性はありますね。


  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/29 00:27:48

>この曲の3楽章は、レニーの18番であるマーラー(9番の4楽章)への繋がりみたいな見方がありますから
これは質問の回答とは直接関係ありませんが、非常に興味深い説を教えて頂きましたし、他にもいろいろ勉強になりましたので、こちらの方の回答をBAにさせて頂きました。皆さん、どうも有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uhe********さん

2019/3/2523:51:51

ベームもブルックナーはそろいませんね。
3、4、7、8ですが、
先日それが惜しいと質問しましたが、
その時の回答と同じことだと思います
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141839756...


オーマンディも85年に他界されていますから
ブルックナーの知名度が今より低かった時代では、
売れるか売れないかわからないものに挑戦できなかったのではないでしょうか。

今になって思い出してみると、2枚組のLPをひっくり返しながら聴くのは
確かに面倒と感じます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

may********さん

2019/3/2419:14:24

ブルックナーはどちらかというとライトな音楽づくりをするオーマンディの芸風には合わないと思います。

録音した楽曲も本来の持ち味のいきるレパートリーではないと思います。

単に合わないからだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる