ここから本文です

うつ病などの気分障害の患者の割合は女性が1.6倍多いのに、うつ病の自殺者は男性が...

アバター

ID非公開さん

2019/3/2512:11:43

うつ病などの気分障害の患者の割合は女性が1.6倍多いのに、うつ病の自殺者は男性が女性の2倍なのは、女性の方が子供を守り育てなきゃいけないから、肉体的には男性より弱いけれど、精神的には、

悩み苦しみに対して、男性より強い、ということでしょうか。

【厚生労働省の調査によると、気分障害(双極性障害を含む)の方の患者数はおよそ100万人で、男女別でみると女性のほうが男性よりも1.6倍多いという結果が示されています(厚生労働省「患者調査」)。ただし、この患者数には病院を受診していない方は含まれていないため、実際にはもっと多くの方がうつ病をはじめとする気分障害に苦しんでいると考えられます。】

閲覧数:
43
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wts********さん

2019/3/2523:54:26

病気にはなっているんだけれど、その先へは状況的に行けないのが子を持つ母親(女性)かもしれませんね。

40度の熱があっても、子供が泣けば抱き上げて世話をして、這いずってでも起き上がって、赤ちゃん抱いてご飯作って子供たちに食べさせる。
旦那はそんな状況でも家事もせず、ご飯は??
食べた食器も下げもできない。

嘔吐下痢を子供にうつされて、トイレでゲロゲロ、頭はフラフラ、でも同じく嘔吐下痢の子供の世話があって、横にもなれず、子供の嘔吐物の処理と汚した洗濯と家中の殺菌消毒。限界きたらトイレに駆け込みすぐさまトイレと家の消毒。深夜まで続く子供の衣類と寝具の洗濯

子供がインフルエンザになったら、マスクして一緒に眠り、インフル患者で溢れかえった病院に付きそう。
マスクしてても絶対!うつると、病院への付き添いを拒否って、家でもうつされちゃ仕事に差し支えると旦那は自分の実家へ逃げる。

何もなくても。
子供起こさなきゃ、ご飯、洗濯、早くでないと遅れるよー。子供帰ってくる。時間割終わった?宿題は?習い事に送る、洗い物しなきゃ。え?明日○○学校で使う!今日はゴミの日。掃除の当番。明日は挨拶当番。明後日は参観、その後PTA、、、

精神疾患もこれらの状況と同じく。

家の外の仕事しかない人(男性)が精神疾患で仕事辞めたり、外の仕事がなくなったら、家では心のブラックホールに入り込んで行く道しか見えないかもしれませんね。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/26 08:59:25

なるほど!
回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bie********さん

2019/3/2514:17:06

男性の双極性障害の自殺理由は多くが借金ですよ。
とっくに離婚されて一人の人が多いし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる