ここから本文です

教習の問題で

アバター

ID非公開さん

2019/3/2715:52:05

教習の問題で

大型自動車の制動装置には、制動をかけてもブレーキ灯が点灯しない排気ブレーキ装置があるので、高速道路などで大型車の後ろを走行するときは注意しなければならない。
という問題で昨日高速に乗った時前に大型自動車がいましたがブレーキランプが頻繁に光っていたのですが教官があれは排気ブレーキ装置だと言っていたので点灯するから答えは誤にしたのですが、正解は正でした。
なんで正なのですか?

閲覧数:
37
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2019/3/2921:27:39

排気ブレーキとブレーキランプが連動していない大型車も存在する。
ということです。

denさんの回答、上記以外の事柄については、賛同できません。

現役トラックドライバーより。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

den********さん

2019/3/2716:12:37

フットブレーキ(単にブレーキとも呼ばれる足踏み式)とブレーキランプは連動していないといけません。しかし、排気ブレーキはブレーキランプとの連動が義務付けられていないので、排気ブレーキが作動していてもブレーキランプはつかない車両があります。

トラックでもエンジンブレーキがあります。排気ブレーキ作動中は、エンジンブレーキも必ず作動します。それに対し、排気ブレーキをOFFにして、エンジンブレーキだけで減速する場合も考えられますが、その場合もブレーキランプは付きません。
積み荷が空の場合や緩い上り坂などで、エンジンブレーキと排気ブレーキの両方を効かせるとブレーキの効きすぎとなる可能性があり、それを嫌う場合が考えられます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる