ここから本文です

こんにちは! 来月4月から高2となる者です。 国語に関して質問です。 志望大学...

uld********さん

2019/3/2717:24:41

こんにちは!
来月4月から高2となる者です。
国語に関して質問です。
志望大学は 東大 理1 です。
(現時点での学力は、進研模試の偏差値が 国語:49です)

これまで国語は1週間に1回やるかやらないか程度でしたが、本気で始

めようと思います。
そこで、現、古、漢3つのカリキュラムを作って頂けないでしょうか?
時間に余裕のある難関大学出身、または現役生の方々、国語が得意な方々、解答をお願いします!

(英数理に関しては得意科目であり、しっかりと出来ています。国語に関しては無なので、今回このような質問をさせて頂きました。)

閲覧数:
47
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

thu********さん

2019/3/2918:45:42

早稲田の国文科の学生です。

東大理系の過去問を見る限り、現代文はやや難しく、古文漢文は簡単という印象を受けます。
記述というハードルの高さはありますが、文章自体はセンター以下に思えます。
簡単といっても記述なこともあり基礎がかなりしっかりしていないとボロボロになりますし、逆に基礎が固まっていれば取れる問題なので、そこで差をつけたくないですね。
また、数Ⅲはそれまでの数学とは比べ物にならないという話もよく聞きますし、高3になる前に国語はある程度固めておきたい気もします。

正直数学がどのくらいできるかにかなりかかってくる気はしますが、40点しかなくそれなりに問題も難しい現代文にはそこまでリソースをかけないのも手だと思います。
あくまで私見ですが、現代文は自分にあった先生なり参考書と出会えると飛躍的に成績が伸びる可能性がある一方で、そうでないとなかなか苦しい部分があるように思います。
私自身がほとんどなにもしなくても現代文はできたタイプなのもあって、教えることはできても、参考書についてアドバイスするのは難しいです。
定番ですが出口の実況中継は良い本だと思いました。
ただ、受験生の時ではなく、大学に入ってから教え方を学ぶために読んだのでなんとも言えません。(しかも1しか読んでないですし…)


古文は基本的には文法と単語ですね。
特に高校2年生の現在だと文法を優先してやっていくべきです。
文法に関しては市販の参考書なんでもいいと思います。
自分が読みやすいと思うものを買いましょう。
単語帳は早稲田受験生が愛用するような600語とか載っているやつよりも、語数がすくなくても1語1語に詳しい説明があるものを使ったほうが良いかと。
文法7:単語3(8:2でもいいかもしれません)くらいの割合で徐々に進めていって、夏休みが終わるくらいを目途に文法が完成していればいいんじゃないかなぁと思います。
問題演習をやりながらでも単語はできますが、文法をやりながら問題演習は正直回り道だと思ってしまいます。
なので文法に比重を寄せてほしいと思います。
文法は活用などを覚えるのも大事ですが、助詞や助動詞の意味、そして敬語がかなり重要です。
敬語は読解の際、省略された主語を推定するのにかなり役立ちます。
また、東大の場合2次は記述となりますので、助動詞の意味については、「推量」とかだけ覚えるのではなく、その訳出のパターンも含めて把握しておくことをお勧めします。
訳出パターンについては問題演習の過程で把握していっても、もちろん良いです。

漢文は句法ですね。
漢文に関しては古文文法がしっかりできてからやるのも手だとは思います。
根詰めてやれば1~2か月くらいでマスターできるものですし。
あと漢字の意味についてですが、漢字のなにかしらの参考書をやるのはいいと思います。現代文の力にもなりますし、東大は二次で漢字の書き取りの問題もでます。
配点がいくつなのかしりませんが1点だとしてもセンターの8点分くらいに相当するはずですから、相当大きいですね。

秋くらいまでに基礎的な古典文法を把握したら、とりあえずセンター過去問で実践を積んでいきましょう。
古文漢文はセンター満点を目指せる科目です。
特に漢文は満点がマストくらいに思ってください。
東大2次の古典が基礎力を問う試験であることを考えると、センター演習の延長線上に設定できると思います。

センター演習をしつつ単語帳を反復して、ある程度完成したところで2次演習ですね。3年の4月がはじまった段階でここまで来れていると相当楽ですが、まぁそううまくもいかない可能性は高い気もします。
この辺からは塾などに通うパターンも多いと思います。
私は東大受験にさほど詳しいわけではないので、東大対策についてはそちらに従うのがいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる