ここから本文です

ミシンで布を縫い合わせる時にズレない方法を教えてください! 質問を見て下さ...

アバター

ID非公開さん

2019/3/3020:56:12

ミシンで布を縫い合わせる時にズレない方法を教えてください!

質問を見て下さりありがとうございます。
今、幼稚園の体操服用のゼッケンを作っています。規定サイズが6.5cm×10.5cmの長方形

で、スナップボタンで取り外しできるようにしなければいけません!

シーチング一枚では薄すぎると思ったので、2枚を合わせて縫いたいのですがズレます!
クロバーの仮止めクリップでガチガチに止めてからミシンで縫い、縫い進める時にクリップを外しつつ縫ったら最後の辺がズレてしまいます!

あと、たまたま家にソフト接着芯(アイロンタイプ、かなり薄手で柔らかい)があったので使いました!シーチングを規定サイズ+1cmで切り、四方1cm折り返し、規定サイズジャストに切った接着芯を裏面に貼って補強してみたんですが、接着芯を貼るとデメリットありますか?

スナップボタンが生地に負担をかけると思ったので、接着芯を貼ったほうがより強くなるかな?と思ってなんとなく貼ってみました。

閲覧数:
67
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kik********さん

2019/3/3021:50:51

ズレるのは、押え金具の圧力と摩擦により、上の生地が伸びてしまいズレているのです。

押さえ金具の下、すなわち2枚の生地の一番上に、セロハンなどの薄い物を乗せて縫っけてみて下さい。

縫いずれが防げるかと思います。

ハトロン紙や薄い紙でも良いのすが、ハトロン紙は下が透けて見えますし、少し縫い目を折るとキレイに切り取ることが出来ます。

  • kik********さん

    2019/3/3110:23:09

    あと、生地が伸びないようにする方法として、アイロンをしっかりと掛ける時に使用するキーピングなどの製品がありますが、これを吹きかけてアイロンを掛けると生地がしっかりして伸びにくくなります。

    又、伸びやすい生地や滑りの悪いナイロン等の生地のときのために、滑りの良い、テフロン押さえというのも一つ持っておくと重宝するかと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/1 10:43:44

ハトロン紙が無かったのでクッキングペーパーをのせて縫ったらズレがなく縫えました!
ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rik********さん

2019/3/3022:45:07

よく分からないけど、3辺を縫ってから裏返して最後の1辺を縫えばズレたとしてもなんとかなるのでは

プロフィール画像

カテゴリマスター

ola********さん

2019/3/3021:24:05

ゼッケンならシーチング1枚で良いと思います。
縁を三つ折りにして、その四角(よつかど。一番たくさん布が重なってるところ)にスナップボタンつければ接着芯もいりません。

仮止めクリップは、待ち針を使えない生地には有効ですが、待ち針を使える布なら、待ち針としつけ糸でしつけするのが最善かと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる