ここから本文です

教会音楽をモチーフとした吹奏楽曲を教えてください!

vpi********さん

2019/4/120:57:24

教会音楽をモチーフとした吹奏楽曲を教えてください!

ルイブルジョワいにしえウィズハセントアンソニーetc.

閲覧数:
46
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bak********さん

2019/4/500:35:13

ユーフォニアム出張予定のテナートロンボーン吹きです。

ぐるりよざ(伊藤康英):日本語化したグレゴリオ聖歌がモチーフ
キリエとグローリア(ウィリアム・H・ヒル):教会の礼拝音楽がモチーフ
アンティフォナーレ(V・ネリベル):教会音楽の交唱がモチーフ
アレルヤ・ラウダムス・テ(A・リード):歌詞の無い神への賛歌
聖歌変奏曲(A・リード):古いドイツのコラールによる変奏曲
クリスマス・セルブレーション(A・リード):リード多いな。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ten********さん

2019/4/218:25:06

A.リードの「ロシアのクリスマス音楽」もそうですね。
冒頭から東方正教の「Carol of the Little Russian Children」
で始まりますし。

アレンジものということなら、個人的に好きなのが
レスピーギ作曲/藤田玄播編曲の「教会のステンドグラス」
もとても良い曲ですよね。
直接教会音楽という訳ではないですが、藤田玄播氏の
作品ってキリスト教の影響を受けたものが多いですよね。
ご自身が敬虔なクリスチャン(お父様が牧師さん)でしたし。
「天使ミカエルの嘆き」をはじめ、「切支丹の時代」
「ゲッセマネの祈り」「パルナバの生涯」等々・・・

jko********さん

2019/4/201:23:15

ジェームズ・バーンズの「交響曲第2番」は、
第1楽章「悲歌」
第2楽章「中断された変奏曲」
第3楽章「フィナーレ」
と題されていますが、特にその第2楽章では、変奏曲のような部分が中断されて、讃美歌のようなメロディがしばらく演奏されます。この部分はプロテスタントの教会でクリスマスの前によく歌われる讃美歌94番「ひさしく待ちにし」なのです。
作曲者がどんな意味を込めようとしたのか、あまり資料が見当たらないのですが。
https://youtu.be/LSaozYydvzs


ほかに思いついたのは、
オーケストラからの編曲ですが、
ルロイ・アンダーソンの「クリスマス・フェスティヴァル」
よく知られたクリスマスの歌や讃美歌がメドレーになっています。
https://youtu.be/Vzj_twVK82g


バッハのオルガン曲「トッカータとフーガニ短調」も吹奏楽で演奏されますね。
https://youtu.be/Q76zHs7IiOY

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nek********さん

2019/4/123:49:50

エルザの大聖堂への行列

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる