ここから本文です

肝臓がんの決定的な検査方法がないらしいですが、やはりメインは血液検査とMRIにな...

dor********さん

2019/4/301:09:21

肝臓がんの決定的な検査方法がないらしいですが、やはりメインは血液検査とMRIになるのでしょうか?閉所恐怖症でMRIは嫌です。

閲覧数:
164
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hiy********さん

2019/4/416:18:44

経験から、
まずはエコー検査。
なにかあったらCT検査 という順番じゃないですかね。

エコーで小さな腫瘤がみつかり
CTで5cmの癌(ステージ3)があることが判明。
結局、
腹腔鏡手術で肝臓40%切除する事になってしまいました。

厄介だと思ったのは
(私の場合に限るかもしれませんが)
血液検査はあまりあてにならないのでは?という事です。

肝機能を表す数値は全て正常範囲、
腫瘍マーカーの数値も正常。
にも拘わらず5cmのを筆頭に3個もの癌ができていました。

エコーなら痛くもかゆくもないし
(多分)副作用も無いので定期的に検査を受けておけば
安心じゃないでしょうか?

  • 質問者

    dor********さん

    2019/4/418:00:41

    ありがとうございます。勉強になります。
    針刺す検査はやらなかったのですか?
    血液検査はあてにならないのですね。
    少し背筋がゾクッとしました。
    血液検査をすり抜けて、
    癌が3つ見つかるとは!
    健康診断で血液検査したからと言って、
    安心しては駄目ですね。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/4/7 12:51:45

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eif********さん

編集あり2019/4/315:19:47

嫌なら病院行かなければいんじゃない?とは、行かないから、
仕事中に知恵袋して遊んでる下の看護師に聞くより、嫌なら病院に行って聞いたら?
いい方法が、見つかるかもよ?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jea********さん

2019/4/314:21:22

主流(最初に行う検査としては、)は、エコー検査です。
補助的検査として血液検査も併用する場合も有ります。

確定診断としては、腹部(ダイナミック)CT、MRIなどの画像検査
で行い、非典型画像診断では針生検などで確定としますが、本検査
はリスクを伴うので、リスク&ベネフィットの観点から判断します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2019/4/310:05:51

いいえ!!
そのどちらも「主たる検査」と言える機能はありません!!!
まして血液検査で癌を見つけるというのはほぼ不可能
むしろ「Echo」のほうが
簡易にしかも安価にできるので優れているとされています

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kk5********さん

2019/4/308:36:28

CTでも大丈夫と思いますけど鉄か嚢胞か腫瘍を一応だいたいの判断をMRI造影剤で検査して胸から針を付き挿して嚢胞か腫瘍を採取して調べます。メインは血液検査、エコーです。膵臓の場合は胃から針を付き挿して採取します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

suz********さん

2019/4/306:46:41

先ずは血液検査とエコー。
必要性が認められればMRI・CT・生検となります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる