ここから本文です

忖度副大臣塚田一郎が、「説明責任を果たして職務を全うしていく」と言って、議員...

eng********さん

2019/4/521:33:14

忖度副大臣塚田一郎が、「説明責任を果たして職務を全うしていく」と言って、議員辞職はしないようです。その説明責任を果たす説明が「雰囲気飲まれて言ってしまった。」
これが納得いく説明なのでしょうか?

不思議。

閲覧数:
198
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sumikaさん

2019/4/609:03:37

最早..
誰のために、何のために、国会議員をやっておられるのか?塚田一郎氏自身がわかっていないのではないでしょうか。

人の応援演説で大口を叩き、後先考えず、有る事無い事ベラベラと、自分の首をしめている事にも気付かないような人が、マトモな説明など出来るはずもありません。

どんなに学歴が立派でも、政治家としての志が醜い人間は、皆自滅しています。

塚田氏も納得いく説明が出来ないなら、潔く議員辞職するべきです。

質問した人からのコメント

2019/4/6 11:22:38

ほんどうにそのとおりです。

「塚田一郎議員」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ht0********さん

2019/4/521:54:04

納得の行く説明なんてないでしょ
その辺の輩の言葉では
応援演説でつい調子にのり吹きましたとはいえないでしょ。
忖度は悪いことではないが
今や悪いこととレッテルをはられてるんだから
問題はあの程度の議員が
副大臣ということですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる