ここから本文です

点Aのy座標は7/2になります。解説で点Bのy座標は、y=-5/4にx=2を代入して、y=...

nkt********さん

2019/4/603:00:29

点Aのy座標は7/2になります。解説で点Bのy座標は、y=-5/4にx=2を代入して、y=-5/4×2=-5/2 よって、点Aのy座標はAB=6より、-5/2+6=7/2と書いてあります。最後の-5/2+6の意味を教えてください。

y座標,x軸,交点,点A,解説,意味,点B

閲覧数:
13
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pi_********さん

編集あり2019/4/603:12:24

AB間の距離が6で、Bのy座標が-5/2ということは、

まず、x軸からBまでの距離が5/2ということになります。

よって、Aのy座標は、
6-5/2=7/2

この式の左辺の項の順番が入れ替わっているものと考えれば良いと思います。

質問した人からのコメント

2019/4/6 15:58:20

お二人とも解説ありがとうございました!どちらも参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pda********さん

2019/4/603:14:50

AのY座標をPと置いたとき
(5/2)+P=AB=6となるのはわかりますか?
(なぜ-5/2のマイナスが取れたかと言うと、X軸との交点(Y=0との交点)までの長さだからです⇒ABとX軸との交点をQとしたとき、AB=BQ+QA)
よってAB=(5/2)+P=6
すなわちP=6-(5/2)=7/2であるため、解答と式は同じになります

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる