ここから本文です

坂本博之って世界の器じゃなかったよね。ジョンストンとバサンに負けたのはしかた...

sro********さん

2019/4/609:16:39

坂本博之って世界の器じゃなかったよね。ジョンストンとバサンに負けたのはしかたないけど、セラノ、畑山といった希代の穴王者のいずれにもかてなかったから、イスマエルサラストレーナーの影響

だろうけど動きに柔軟性は出てきたけどスピード不足はどうにもならなかった。

閲覧数:
297
回答数:
14
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

luckyさん

2019/4/815:20:47

坂本は本等で生い立ちを読んでから応援していた選手ですが、確かにライト級世界チャンピオンになれる器ではないですね。
攻撃偏重、打たせ過ぎです。
相手のレベル云々以前に世界戦に4度も挑戦出来てる訳ですから悲運ではなくむしろ恵まれているでしょうね。
悲運とはサーシャのような選手の事です。

  • luckyさん

    2019/4/815:26:14

    vs畑山なんて畑山がわざわざ坂本の土俵で戦った印象ですが、自分の土俵で戦って完敗でしたからね。
    所謂善戦マン止まりです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

sei********さん

2019/4/718:44:53

いやー世界の器だったと思うけどなー

ライトだから・・そう ライトなんだよ そこからはマジで難しいんだよ

減量死ぬほどやってフェザーあたりでやってたら・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

che********さん

2019/4/711:03:56

そうだと思う。

アクシデントかもですが、セラノに勝ちきれてない時点で、チャンピオンと認められない。

畑山戦のときなんか、ランク14位くらいじゃなかった??(うろ覚えなので違ったらごめんなさい)

そうでなくても、指名されて超ラッキーだったと思う。

まあ、それに見合う名勝負にはなりましたけど。

tysonwanpanさん

2019/4/705:31:24

坂本はパンチ力はずば抜けてたけど、スピードは並だし、パンチは大振りばかりでショートパンチが打てないし、ディフェンスもそんなに良い訳でもない。いわゆるパワーだけの選手だったような気がする。ただパワーだけで4度挑んだんだし立派だと思う。好きなボクサーでした。

bey********さん

2019/4/700:55:35

悲運のボクサーなんて言われてたけど、悲運どころか穴王者に4度も挑戦させてもらえたんだから、むしろかなり恵まれたボクサーだったと思います。ジョンストンに惨敗した時に「喧嘩に勝って、試合に負けた」言っていたのを聞いて、ちょっとビックリしました。

chi********さん

2019/4/700:14:06

その通りですね。

世界戦では畑山と戦った時が一番きれがあったように思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる