ここから本文です

白鵬は42回という今後更新するのが困難な回数を優勝しました 強い力士であったこ...

i_h********さん

2019/4/706:55:15

白鵬は42回という今後更新するのが困難な回数を優勝しました
強い力士であったことは間違いないが、この人の功績は大相撲の歴史上、讃えられないものになってしまうのかも知れません
横綱初期

はオーソドックスでありつつ、勝率が高い、非常に優秀な力士でした
朝青龍が引退してから勝ちやすい環境下に置かれ、それでも勝ち続けてくれることは、頼もしい力士でした
ずっとそのままでいてくれる筈だった
震災にあったり、八百長問題で中止になってしまったり、その中でも相撲界を支え、変わらず高いレベルの仕事ぶりには、口出し出来るものが無かった
この人も大きな野心家だったのでしょう
勝ち続けることで、日本人が好まない発言や土俵上での態度をするようになってしまった
戒めることがなかなか難しい実績を盾に、徐々に悪態が拍車をかけていった
絶対的な横綱であったため、相撲界は躾るのが何年も遅れてしまいました
北の湖、千代の富士、貴乃花は懸賞金を静かに受け取る力士でした
白鵬は決め顔をして、大きく振り回して受け取る
土俵入りも下手で、日本の神事をどう考えているのかわからないが、美しい所作だとは言えない
楽な勝ち方を覚えて、エルボー気味のかちあげで、相手は脳しんとうを起こして立ち会いですぐ決まってしまう、危険な相撲を何番も取るようになった
かちあげは北の湖もやっていました
しかし白鵬がやるものとは全く意図が違うものだった
審判に口出しをするようになり、取り組み後には前代未聞の物言いを要求した
横綱が日馬富士や鶴竜という歴代でも平均点以下の横綱しかおらず、やはり10年以上の在位を通じて、ライバル不在の勝ちやすい幸運の持ち主だったという見方をされています
しかし、彼はモンゴル人です
モンゴル人故の苦労もあったのかも知れません
日本の大相撲の座長を、モンゴル人の白鵬にずっと任せっきりだった
連勝記録や優勝記録や他の歴代No.1の記録はたくさんありますが、今までの白鵬の功績をどう見ていますか?

閲覧数:
173
回答数:
11
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2019/4/1109:30:00

相撲記者、好角家の意見です。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190408-00559433-shincho-s...

最初はモンゴル人として苦労してたと思うけど、
今こういうの見たら、土俵を汚してるだけの
横綱にしか見えません。
https://www.youtube.com/watch?v=Hl4SCL-niMg

これを見たら、白鵬の記録に本当に意味があるのか、
本物の横綱かどうかさえ、わかりません。

https://ironna.jp/article/8838

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oni********さん

2019/4/1215:27:11

まちがいなく史上最強の横綱だと思います。しかし、外国人であるため長く最高位にいることを日本人の多くは快く思っていません。だから重箱の隅をつついて非難し価値下げをするのです。数だけの横綱と非難するなら、まず自分自身が42回以上優勝して数をそろえてから非難すべきです。

jwg********さん

2019/4/809:59:15

白鵬は、一昔前は日本人より日本人らしいと言われていた時期がありました。
品格も本来は備わっているはずです。
いつの間にかヒールのような扱いになってしまっていますが、間違いなく歴代最強の横綱です。
優勝42回ですよ。考えられないですよね。

emi********さん

2019/4/717:17:31

白鵬の強さや、記録などの数字的な卓越さは高く評価できると思います。
相撲の内容面では、やはり誉められないプロレス技的なエルボー
(白鵬のは、かちあげではなくプロレス技のエルボーですね)
や張り差しなどは、
かつての強豪横綱に見られた、威風堂々や春風駘蕩などの【相撲の王者】
に相応しいものではないと思われます。
白鵬がもし、それほど強くない力士であったなら、破天荒な型破りの面白い存在としての価値を発揮したのかも知れません。
確かに、周囲の導き方にも問題がなかったとも言えないようにも思えますが、
しかしながら、既に大相撲の世界で実績を重ねて、日本の社会の中での生活も続いている訳ですし言動の責任は本人に帰すものが大きいように考えられます。
白鵬はかつて、双葉山に傾倒していた時期もあったのですが、いつの頃からか
粛々とした美しさより荒々しく派手なパフォーマンスが【うける】ものと思い込むようになったのではないのかな……と感じられます。
白鵬は史上屈指の強豪力士であることには何の疑問の余地もありません。
しかし大相撲の歴史は続き、かつての強豪は後世の範となることも大切としたことを考えると、現在の白鵬のさまざまなパフォーマンスは強豪横綱に値するものであるかどうかには、疑問が残るように思えてなりません。
強さということだけであるならば、一定の功績は残したと言えると思います。
しかし、横綱として考えた場合、白鵬の品格を後世の範とするのにはやや躊躇するものを感じることは否めないように思えてなりません。

tes********さん

2019/4/713:20:32

白鵬は歴代最強の横綱で間違いない。ライバルがいないとか言うが他より圧倒的に強いのは白鵬の責任じゃない。おそらく歴代2位は朝青龍だろうが、白鵬と競り合いが続かなかったのが残念。白鵬は余計なことやって批判されるべき点があるが、それを差し引いたとしても功績は群を抜いている。大体これまでの横綱だって品行方正だったわけじゃない。
三本締めはやり過ぎだが注意すれば良いレベル。自分の取組後に納得せずに物言いをつけたり、暴力事件の問題について勝手に発言したのは非常に大きな問題で厳重注意のレベル。エルボーだなんだというのもそもそも協会がちゃんとした基準を作らないのが問題。大体白鵬の張り差しは朝青龍、かち上げは大砂嵐を真似たもの。2人が使いだしたときに何も言わないから普通に使っていただけ。張り差しかちあげが厄介なのは難しすぎて白鵬しか使いこなせないところ。高安なんて真似しようとしたら張りが空振りでかち上げが不発で無様に負けた。これまでも旭道山のKO狙いの張り手なんてのも禁止にしなかったし、今も幕下で勘違いした力士が同じような張りをしている。
むしろ問題なのは相撲協会とそれを是正しようともせず白鵬に責任を擦り付ける一部の恥ずべき日本人。問題の根底にあるものをよく見てないからいつまでも解決しない。

toh********さん

2019/4/712:14:58

一人横綱を 数回やって 横綱不在場所を、減らしたのだけは 認める。 その他は 空虚な数字だけ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる