ここから本文です

イラストや絵柄の質問です。 自分は中学三年で将来プロを目指しているのですが...

out********さん

2019/4/908:52:02

イラストや絵柄の質問です。

自分は中学三年で将来プロを目指しているのですが、好きな絵柄がありすぎて自分の絵柄がわからなくなっています。

描き方や色使いは一緒だと思うのですが、友達に雰囲気が全く違うと言われます、、日に日に描きたい絵柄などが変わっていて、とても不安定です。
どうすれば、絵師さんのように同じ絵柄で描けますか?

ご回答お待ちしてます<(_ _)>
自分の明らかに雰囲気の違うイラストです

絵柄,絵師,イラスト,描き方,色使い,根拠,使用目的

閲覧数:
101
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ngs********さん

2019/4/911:52:48

大丈夫ですよ、全部いっしょに見えます。

あなただって
家族や兄弟に「よく似てる」と言われたこと、
またそれに対し「似てるかなあ?」と思ったことが
あると思いますが
それと同じ。

あなたやあなたの友達は
あなたの絵柄を見慣れてるから
細かい違いに気がつくだけです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pai********さん

2019/4/911:11:25

別に描けるなら、
絵柄とかスタイルを1つに絞る必要はないですよ。

いろいろな絵柄やスタイルをかける方が、
将来お仕事をする上で、
いろいろなお仕事を受けることができますし、
時代の変化にも対応しやすいので便利ですから。

むしろ、好きな絵柄がたくさんあるのなら、
その全部を完全に自分でコントロールできるように
なってしまえば良いだけだと思いますよ。

ryu********さん

2019/4/909:55:27

色んな絵柄絵を描けるのも武器になります。

そのときのテーマや使用目的などを基準に、絵柄を決めると安定しやすいと思います。
例えば、元気いっぱいでポップな雰囲気でお願いします!と依頼されたときに、淡くて優しいイメージになったらダメですよね。
目の形、線の太さ、配色、塗り方、といったものを、元気いっぱいでポップな雰囲気になるように選ばなければいけません。
こんなふうに、目的に合わせることで、この時はこういう目的だったからこう描いたと根拠ができます。
根拠は自信や安定につながりますので、あった方が良いと思いますよ。

絵柄が1種類しかないように見える人たちは、根拠の部分を目的ではなく「表現」に置いています。
例えば、女の子の目はこうなっていると美しい、体のラインは滑らかな曲線が良い……あるいは、力強くはっきりした線で描くと安心する、色々試したけれど筆が一番合っている……といったことです。

根拠になるものが無い、あるいは弱いから、不安な感じがして、単純に今好きなものに飛びついてしまうのかもしれません。
これはこれで必要な経験ですから、沢山描いて、自分の「好き」とは何か、自分の「譲れないこだわり」は何かを見極めていくと良いと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる