ここから本文です

南極の氷が解けると何が問題なのですか?島が沈むのですか?氷が解けたら海水面が...

aru********さん

2019/4/922:50:47

南極の氷が解けると何が問題なのですか?島が沈むのですか?氷が解けたら海水面が上昇する?

閲覧数:
62
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sec********さん

2019/4/1116:57:14

南極の氷は解けるのではなく、崩落します。海に崩れ落ちて氷山となり、やがては解けます。
南極の陸氷は、氷床、氷河の集合体です。氷河ですから、流れ下って海に出てゆきます。
海に出た氷河はすぐには崩落せず、棚氷と呼ばれ、海の上に張り出した状態になります。何しろ厚さが、数百ⅿになるになるのがふつうですから。
温暖化で水温が上昇すると、崩落は早まります。棚氷は上から氷河の圧力に抵抗しているちょうどシャンパンのコルク栓のような状態です。棚氷が少なくなると氷河流速は速くなり、結果海に流れ出す氷が増えます。
南極氷床の総量は、海面上昇70ⅿに相当します。つまり1%なら70㎝、5%なら3.5ⅿ、10%なら7ⅿ海面が上昇することになります。

  • sec********さん

    2019/4/1117:14:29

    グリーンランドには、海面上昇6ⅿに相当する氷床があります。
    この氷床は、南極よりも動態が複雑で、南極よりも短期間で崩壊するのではないかと見られています。

    南極の1%、グリ-ンランドの10%、海水の熱膨張で2ⅿ海面が上昇します。

    どこかの詐欺師教授は、北極海の氷が融けても海面は上昇しないんだと得意になっていってますが、世界中誰一人として、そんなことを心配している研究者はいません。アルキメデスの原理を持ち出すまでもなく、当たり前のことです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sei********さん

2019/4/1108:40:55

平均気温が数度上がると、南極の氷が解けると言った学者がいました。

しかし南極の観測史上最高気温はマイナス13.6度です。
これが仮に5度上がったとしても、氷は解けません。

なぜなら氷が解けるのは零℃以上だからで、学者はこんなことも知らなくて発言しているので全く信用できません。

tsu********さん

2019/4/1023:19:08

水に浮かんだ氷が解けても、水面は上昇しません。

でも、海水に浮かんだ氷が解けると、水面は上昇しますよ。
わずかですが。

南極で氷の量が増加しているのは、昔より温暖化したために、海からの蒸発量が増加し、降雪量が増えたからです。


南極で、棚氷の崩壊が問題になっている理由
https://gigazine.net/news/20170713-larsen-c-broke-off-antarctica/

ラーセンA棚氷
2000年以上前から存在していたと考えられている。
1995年に崩壊

ラーセンB棚氷
12,000年もの歴史の中で作られてきた棚氷。
2002年にこちらも崩壊。

いずれの崩壊も、わずか3週間ほどで終わった。

ラーセンC棚氷
2006年に亀裂の急速な拡大が確認され、近いうちに崩壊すると報告された。
2007年 巨大な氷の塊が分離したことがわかった。

仮に、ラーセンC棚氷が崩壊すると5000平方キロメートルもの氷が漂流し始めることになる。
すると、今まで棚氷がせき止めていた、大陸の陸地上にあった大量の氷河が海へ流れ込みます。


もしそうなったとしたら、海水面が10㎝ほど上昇すると考えられています。


南極以外での問題として
世界中の海水の温度が上昇すると、海水は膨張します。
これも、海水面上昇につながる可能性があります。

海溝など、海の深い場所に、大量の液化状態になった炭酸ガスが保存されています。
海水の温度上昇によって、この大量の炭酸ガスが短時間で蒸発して地球環境へおおきな影響を与える可能性があります。

moo********さん

2019/4/1010:28:20

そうですね。そして海抜の低い国は無くなると予想されてます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hiy********さん

2019/4/1009:03:55

南極の氷が融けると、島が沈みます。氷が融けたら海水面が上昇します。

しかし、本当に 南極の氷が融けて海面が上がるのは氷河期が終わる数百万年後のことで、数百年以内ではありません。
最新観測では南極の氷床は増えていて、これは海面の低下要因です。

ツバルは水没寸前ではありません。

海水の熱膨張と山岳氷河の減少による海面上昇はわずかで、ツバルが水没するほどではありません。

本当の話は以下の通りです。

http://monden.daa.jp/01tuvalu/guest03a.htmlツバルをめぐる誤解

http://monden.daa.jp/01tuvalu/guest03b.htmlツバルの浸水は温暖化のためではない

http://blog.goo.ne.jp/nande_ya/e/f7bc67c6fdd78f678165fed1aaf1d628
「ツバルの嘘」を暴く!

イギリスの裁判所は学校の副教材として使われたアル・ゴア氏の「不都合な真実」の南極とグリーンランドの氷床が融けることによる近い将来の都市の水没の記載は誤りだと、判決で断定しています。

温暖化問題でよく出るマスコミのツバルの浸水報道は大潮の満潮時の自然現象であり、温暖化とは無関係です。
人口が増えて、家を建てる場所がなくなったため、大潮の満潮時に浸水するとわかっている場所に家を建てました。

温暖化問題でツバルの浸水の映像を見せるのは素人だましです。

太陽活動の現代極大期は2000年頃に終わり、現在、普通の太陽活動に戻っています。

2030年頃に太陽活動が200年ぶりに大きく低下するため、15年遅れで2045年頃には1850年以前のような小氷期に入って1~2度寒冷化する見込みです。
海面は低下に転じるでしょう。
2100年の気温は1870年頃と同じ位になります。

http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokablog/25674006.html
太陽活動による200年周期、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動による65年周期で気温は変動

chi********さん

2019/4/1009:01:57



今のところ南極側での問題は無さそうですよ!氷床の溶解?は心配無いのでしょうね!杞憂じゃあないですか?大丈夫ですよ!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる