ここから本文です

天然ウランを含む鉱石と個人による精製について質問です。

jnp********さん

2019/4/1011:32:14

天然ウランを含む鉱石と個人による精製について質問です。

ヤフーニュースで、爆薬を製造した容疑で逮捕された16歳の高校生が、ネットオークションで、自ら天然の鉱石をウラン精鉱(イエローケーキ)に精製し、オークションに出品していたという記事があるのですが、ここで疑問です。
イエローケーキを生産する場合、原子力関連の製造機器を持つ施設で、通常は生産される。
では一個人が、原子力施設ではなく、自宅で天然ウランを含む鉱石から、ウラン精鉱(イエローケーキ)に製錬するというのは、可能なのでしょうか?
実際の所、どうなのでしょうか?

●『爆薬製造容疑の高校生 ウランのネット売買にも関与か(毎日新聞) - Yahoo!ニュース』↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000004-mai-soci

ウラン精鉱,イエローケーキ,鉱石,天然ウラン,爆薬,ウラン,ウラン鉱石

閲覧数:
275
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2019/4/1206:42:39

実際がところ、物理的にはそう難しくはない。

Wiki「ウラン」にあるように、大昔から閃ウラン鉱石(ピッチブレンド)からウランを抽出してウランガラスなどの蛍光物質として使われてきた歴史がある。たぶん錬金術関連で発見されたんだろう。

今でもウラン鉱石は売られているし(規制はあるが)、ウランガラスも根強い人気がある(規制はあるが)。

黄色い色はその昔の簡単な抽出法で得られた化合物の硫酸ウラニルや重ウラン酸ナトリウムの色だから、イエローケーキの名前が残っている。

その抽出法では、ウラン(238+234)以外にも金属分が残るが、ラジウムは抽出されないので、ほとんどラドンを発生しなくなるようだ。

だが抽出過程で取り使う分には、鉱石を粉砕することで表面から放出されるガンマ線量も増えるし、表面積が著しく大きくなるためラドン放出が大きくなり、密室であればラドン被曝がでかくなるだろう。年中入り浸っていたなら結構な被曝になった可能性はある。

また微粉末の吸引では肺胞に固着し、その部分の過度な被曝をもたらすことが知られている。
また、誤飲した場合には腎臓への毒性が知られている。


法規制に関しては、「核原料物質」と「核燃料物質」の規制がある。
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/nuclearfuel/shiyou/index.h...

ウラン鉱石などの天然ものは「核原料物質」で、
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/nuclearfuel/shiyou/genryou...
という規制がある。これ以下では個人向けに売買されている。

ウランを抽出したものは「核燃料物質」で、
http://www.nsr.go.jp/activity/regulation/nuclearfuel/shiyou/nenryou...
の規制がある。
ただしこれはその中に書いてあるように濃度にもよるが、
「炉規法第61条の3に基づき、国際規制物資の使用の許可を受けることが必要」
となっている。

「イエローケーキ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

h33********さん

2019/4/1122:50:19

粉砕したウラン鉱石を煮詰めた重曹水溶液にいれ、ウラニル錯体というものが溶けた水溶液を作ります。
それを 陰イオン交換樹脂にくぐらせ、その他不純物を除きます。(この時点でウラン99%ほどになります)
陰イオン交換樹脂に食塩水を注ぎ、陰イオン交換樹脂を再生させて吸着していたウランが溶離します。
溶離したウランを含む水溶液に強塩基(水酸化ナトリウムなど)水溶液を注ぐとウランがイエローケーキとして析出します。

つまりはウラン鉱石と重曹、陰イオン交換樹脂、強塩基が用意できれば割と作れます。(硫酸を使う方法もありますが…)
陰イオン交換樹脂と強塩基は両方ともネットで準備できたりします…すごい世の中です。

余談ですがイエローケーキを微量、ガラスの粉と混ぜて溶かして形成するとウランガラスになります…

プロフィール画像

カテゴリマスター

kka********さん

2019/4/1113:47:30

ウランは溶液に寄る抽出も可能ですが個人がやるには時間当たりわずかな量しか出来ないと思います。

イエローケーキとしてもごくわずかな量で大部分はウラン238です。

原爆にするには0.7%のウラン235を90%以上に濃縮して10キロ、さらに起爆剤としての火薬、鋼材、濃縮技術と設備、冶金技術や施設など個人が秘密裏でなくても不可能な高いハードルがあります。

趣味程度にコレクターとしてわずかなイエローケーキを作ったんじゃないでしょうか?化学の実験みたいな感じですかね。ウラン鉱石もコレクター間での取引で、イエローケーキも市場価格は安いのでコレクター同士で微量ならそれほどの金額でもないのでしょう。

なおイエローケーキは放射能はきわめて弱く、被ばくの心配は全くありません。ラジウム温泉の方が被ばく量は多いでしょう

moo********さん

2019/4/1018:20:29

原子力を扱うには国際的な条約の締約が必要です。
IAEA の査察を受けずに個人で精製すればNPT 違反です。

それがネットで、簡単に手に入るとなると日本のセキュリティが問われます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yam********さん

2019/4/1018:02:46

ATOMICAに製法が公開されています。
https://atomica.jaea.go.jp/data/detail/dat_detail_04-04-01-01.html
化学に詳しい高校生ならできそうですね。

aqu********さん

編集あり2019/4/1013:22:23

できますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる