ここから本文です

上杉治憲(鷹山)を大河ドラマの主人公にしてほしいと思いますか?

pwe********さん

2019/4/1023:01:36

上杉治憲(鷹山)を大河ドラマの主人公にしてほしいと思いますか?

実際、江戸中期を舞台にした大河ドラマの平均視聴率は20%台という好記録を残しているので。

()は主人公
赤穂浪士(大石内蔵助):31.9%

樅ノ木は残った(原田甲斐):21.0%

元禄太平記(柳沢吉保):24.7%

峠の群像(大石内蔵助):23.7%

八代将軍吉宗(徳川吉宗):26.4%

元禄繚乱(大石内蔵助):20.2%

閲覧数:
61
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ohx********さん

2019/4/1212:42:48

脚本と配役次第だと思います。

しかし、昭和の名優と司馬遼太郎、松本清張、新田次郎、海音寺潮五朗クラスの大物小説家の原作抜きには、無理ではないでしょうか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gat********さん

2019/4/1213:24:41

統計の取り方に大きな問題があります。
あなたの挙げた江戸時代中期の大河ドラマは、いずれも二十年以上前の作品であり、大河であれば何であっても20%.30%の視聴率をとっていた、つまり「テレビがお茶の間の主役であった時代」の数字です・
江戸時代が人気があると論証したいなら、同時期の別の時代の大河ドラマと比べてどうだったか、を検証しなければなりません。
近年の大河ドラマが視聴率を取れないのは、メディア状況の劇的変化、つまり「家族そろって日曜夜に一緒にドラマを見る」といす習慣が絶滅したことです。
いまや地上波のドラマをその時間に見る者などほとんどいません。視聴率が取れないのは題材云々のせいではありません。
それでも、あまりに数字が低いと体裁が悪いから、ということで、NHKは近年は人気のある戦国か、せいぜい幕末しかやらないようになりました。
「平清盛」の記録的低視聴率がトドメを刺した感があります。戦国時代の人気は、はっきり言って「なんたら無双」的なゲームの普及に支えられているといっていい。つまり、いまやテレビというメディアは、ゲーム、マンガ、ボカロ、SNS、パチンコ(笑)といったサブカルメディアの援護なしには成立しない。「娯楽の王様」の位置をとっくに滑り落ちているんです。
今放送中の「いだてん」は、大河に朝ドラ風味を持ち込んだら、もしかして上手くいくんじゃないかという一種の実験ですけど、数字的には大失敗です(ドラマがつまらないとは思いません、あくまで、数字としては、です)。
もし、あなたが、「江戸中期のドラマは絶対に面白いはずだ、ほかの誰が見なくても俺は見たい」という熱い情熱で上杉鷹山を推す、というのなら、別の回答を書きます。
でも、きっと数字が取れますよ、という提案であるなら、これは残念ながら「企画として成立してません」と申し上げるしかない。

ついでにいうと、NHKは昔、確か2時間くらいの特集ドラマで上杉鷹山をやってます。主演は筒井道隆。あれはいいドラマでした。
あのくらいで限界でしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kan********さん

編集あり2019/4/1117:38:41

尊敬する政治家として上杉鷹山を挙げる人はケネディはじめ海外にもいるので、ドラマ化したらグローバルにウケるんじゃないかと思います。

hk8********さん

2019/4/1117:03:29

藤沢周平の小説は名作でしたが、
これをドラマにすると貧乏臭い
話が続き、華がなく、起伏もない
構成になる気がします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる