ここから本文です

白鵬って以前は何であんな叩かれなかったんですか? ここ数年、急激に叩かれてま...

sim********さん

2019/4/1202:27:47

白鵬って以前は何であんな叩かれなかったんですか?
ここ数年、急激に叩かれてますが取り口が汚かったりは前からだと思います。
審判部批判あたりから白鵬は急激にバッシングを浴びる事になり

ましたがそれ以前でしたら大鵬が亡くなった翌場所に勝手に黙祷を捧げたりしてましたがあれだって万歳三唱や三本締めと変わらない勝手な事だと思います。
更に取り口では一時期、立ち合い変化や変化までいかなくても勝負を避けるような立ち合いを結構やってました。
更に今は張り手だのエルボースマッシュだの直ぐに目くじらを立てられますが24年九州場所の妙義龍戦なんてかちあげ&張り手で妙義龍を失神させながら懸賞金をぶん回して取ったりと、とても人格を疑う取り口が何番もありました。
ですが当時は白鵬は何しても許されていたのですが何故、当時は今ほど白鵬は叩かれなかったんですか?
不思議でなりません。

閲覧数:
57
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

avs********さん

2019/4/1312:58:38

う〜ん(^_^;)……
以前からなにかと批判は受けてましたよ。
批判の理由、内容は上記ご質問とおり ご指摘の如く……
そして昨今について わたしが感じるのは vs嘉風の時の土俵下セルフ物言い…手を上げて不満やる方無しのあの態度。その日のアナウンサーは相撲実況アナとしては『東の横綱』藤井康生アナウンサーでしたが「……これは見たことありません、大横綱、これはいけません!」と言わしめたアレですね……その時 土俵下で仁王立ちの白鵬のすぐ横に座した審判の山科親方(去年 定年した) 前方を向いて 白鵬には一瞥もくれず 何も出来ず!やっと式秀親方に手振りで促されて渋々 土俵上に戻るりもまだ抗議の白鵬。これが最大のバッシングスタートの原因だと思います。まさしく元凶……藤井アナウンサーじゃなくても同じセリフを言うでしょう。生中継のNHK大相撲実況、合わせて三分ぐらいはこれが日本全国に放映されたわけです。

  • 質問者

    sim********さん

    2019/4/1813:19:20

    回答ありがとうございます。しかし昔は幾ら白鵬が粗暴な振る舞いやら荒々しい取り口をしても今と違いオブラートに包んだようにあまりマスコミも騒がなかったように感じました。
    だから同じことを朝青龍がやっていたら大騒ぎになると当時は思いました。
    あ〜嘉風戦での土俵下での仁王立ちはみっともなかったですよね。
    白鵬が抗議を続けながら弓取り式が始まる前代未聞の光景でしたね。
    そいやあの場所は日馬富士の騒動の最中でバンザイ三唱をやらかしたり同席したにも関わらず止めなかったら愛の鞭発言したり一気にバッシングがヒートアップしてしまいましたね。
    更に横審が張り差しを批判するとマスコミやニワカファンに張り差しは反則みたいに言われニワカファンや相撲ファン以外にもあれくらいから一気に印象が悪くなりましたかね?
    29年九州は白鵬に取っては袋叩きされる分岐点でしたね。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/4/18 20:32:23

回答ありがとうございます。具体的で分かりやすかったです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる