ここから本文です

線路のバラスト(敷石)って補充する時は、保線員の努力で線路のわきに小さな山にし...

kco********さん

2019/4/1218:32:07

線路のバラスト(敷石)って補充する時は、保線員の努力で線路のわきに小さな山にしていますが、小さな山もいずれ平らになって行くのは、永い期間で線路の下に自動で潜る(移動)のですか?または、

電車の振動等で何処かに飛ぶの?線路の下に行くのなら、線路が段々高くなるか、線路の下の土中が石だらけになると思うし、周りに飛びちるなら、周りが石だらけになると思うのですが。
新しいバラストを夜の間に敷いていましたので、一定期間で補充はしている様ですが。

閲覧数:
8
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hum********さん

2019/4/1218:37:07

もちろん飛んでいくものもありますが、施工基面(バラストをひく土台)はコンクリートやモルタルなどです。
下に潜っていくことはありませんが、0ではありません。

盛ってあるのが平らになるのは、列車の走行等での振動で、バラスト同士が擦り合い削れるからです。所詮石なので砂のように細かくなってしまいます。

質問した人からのコメント

2019/4/12 18:41:24

ありがとうございました。石なので角がとれたり、細かくなるとは。保線員のおかげで線路の状態が保たれいるのことを、改めて認識しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

bab********さん

2019/4/1218:35:16

「補充」でなく、
一定の期間ごとに「交換」をします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる