ここから本文です

柱のてっぺんをつなぐ横置きの部材で、「頭つなぎ」と「梁」はどの様に違うのでし...

taj********さん

2019/4/1219:54:05

柱のてっぺんをつなぐ横置きの部材で、「頭つなぎ」と「梁」はどの様に違うのでしょうか。

一説には荷重がかかるか、否かの違いのようです。

荷重がかかる 頭つなぎ
荷重がかからない 梁

閲覧数:
16
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sei********さん

2019/4/1220:07:43

梁は長方形断面の部材ををタテに使い、スパンが長いです。

一方、頭つなぎは正方形断面で、スパンは短いです。

梁は重い荷重を支え、柱頭が負けないように別方向に引っ張るのが頭つなぎです。

質問した人からのコメント

2019/4/17 17:00:34

断面が正方形だとか、長さが短いとかも条件ですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる