ここから本文です

ナルトです。

アバター

ID非公開さん

2019/4/1317:57:09

ナルトです。

輪廻眼、白眼、写輪眼の違いと起源教えてください!
あと万華鏡写輪眼も

閲覧数:
60
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

app********さん

2019/4/1412:47:52

全ての瞳術眼は大筒木カグヤから分かれたもの。

【写輪眼】
カグヤの孫にあたるインドラの子孫であるうちは一族の血継限界で、愛情の喪失や自分自身への失意によって脳内に特殊なチャクラが形成される事によって眼球が変化して開眼に至る。

“洞察眼”“幻術眼”“催眠眼”に加えて術のコピー(血継限界や秘伝忍術等は出来ない)、チャクラを色で識別などを有している。

見た目の特徴として開眼時の瞳には勾玉模様が浮かび上がり、瞳力が増すと模様が最大で3つになる。

-万華鏡写輪眼-
“最も大切な者の死”によって開眼する写輪眼の発展版で、
開眼者によって新たな固有の瞳術を得る。

また、開眼に伴って写輪眼の模様も固有のものに変化する。

しかし強力な瞳力を得る代償として使用頻度に応じて視力が低下し、最終的には失明に至るというデメリットもある。

-永遠の万華鏡写輪眼-
他者の万華鏡写輪眼を移植する事で失明する事のない眼になり、
更に強力な写輪眼へと変化する。

瞳の模様も元々の自分のものと移植した者の模様が合わさった様なものに変化する。


【白眼】
カグヤの息子の1人大筒木ハムラの子孫である地球の日向一族、月の大筒木一族が代々開眼している血継限界。

広い視野と視界があり、他者の経絡系まで見渡す事が出来、
日向一族はそれを利用した柔拳という体術を使い、点穴を突いてチャクラの流れを止める事が可能。

-転生眼-
純度の高い白眼を移植する事でハムラの兄である大筒木ハゴロモ(六道仙人)に近い能力を得る事が出来る。

また、ハムラの眼をベースに一族の眼を結集させて作った兵器も存在する。

-浄眼-
ボルトが開眼している謎の瞳術眼。
正体不明のチャクラの出所を感知、異界への扉を開く能力などカグヤの同郷(異世界)のモモシキの白眼と似たような力を持っている。


【輪廻眼】
伝説上の瞳術眼であり、開眼者はカグヤ、ハゴロモ、マダラ、サスケと少ない。

引力と斥力、魂の抜き取り、口寄せに輪廻眼を付与させる事での視界共有、チャクラや術の吸収、十尾の制御など多岐に渡る能力を持っている。

また、万華鏡写輪眼同様に固有の瞳術も確認されている。

-輪廻写輪眼-
輪廻眼に写輪眼の能力を上乗せした瞳術眼。



以上です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる