ここから本文です

原発について伺います 私は反対なのですが、賛成の方の意見を聞きたいです。 ...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1400:58:01

原発について伺います
私は反対なのですが、賛成の方の意見を聞きたいです。

反対である理由は、万が一、核分裂連鎖反応が起きて臨界してしまった時のことを考えると非常に怖いからです。

これらはとても人類の手に負える代物ではないように思います。
例えば電気がつかなくなりテレビが見えなくなりYahoo!知恵袋を開けなくなり交通機関が麻痺し経済が止まっても、魚や動植物、人類が絶滅することはありません。

仮に、JCOやチェルノブイリの時のように臨界事故が起こり、半強制的に志願者を募り、臨界を収束させる作業を進めることになった場合、原発賛成派の人々をリスト管理して、彼らにその作業を進めてもらえるなら全く構わないのですが、おそらく賛成派の人々の大多数は率先して逃げると思います。

もし、何かがおきた時、賛成したのだから私が生贄になろう、と言える人はいるのでしょうか。
むしろ、率先して対応する覚悟のないものに、原発を賛成する資格はないと思います。
のうのうと電気を使っている私たち1人1人にも責任はあると思いますが、人類は少し傲慢すぎるのかもしれません。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
73
回答数:
9
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pat********さん

2019/4/1512:25:01

原発賛成者に人格者はいません。
とりあえず漠然と誰かが原発を事故なく運転してくれるだろうと闇雲に思っているだけです。原発賛成者の過去の意見を見ればわかります。
ただの1つも具体的なプランがないのです。
全てにおいて教科書やネットや自分のイメージから導き出した能書きを書いているだけです。

そんな連中なので事故が起こったときの事が、自分に直接関係あるなどとイメージできるはずがないのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

yak********さん

2019/4/1609:29:18

この質問も無知が故に間違った思い込みを前提として感情論で反対しているという典型です。原発のことも安全のこともまったく分かっていないのです。

原発は、常に核分裂連鎖反応を起こし臨界させて運転しているのです。この核分裂(中性子の数)を制御して一定出力(部分出力、定格出力)、起動、停止を行っているのです。

人類の手におえているから50年以上も安全に運転され、今も400基以上の原発が運転され続けているのです。

人類が滅亡するのは太陽活動の急変、巨大隕石の地球衝突などの宇宙規模での異変、もしくは世界規模の核戦争ぐらいでしょう。
人類が滅亡しなければ許されるのであれば、戦争もテロも犯罪も交通事故も正当化されることになってしまいます。

電気が長期間無くなれば、食料も飲料水も手に入らなくなり、病院も機能せず、猛暑、極寒の地域では熱中症、凍死も起こるのですから、経済的被害だけではなく人的被害も膨大になることは中学生でも容易に分かることです。

チェルノブイリ事故、JCO事故と、原発(今の軽水炉)の運転とはまったく関係しないのです。こういうことも分からないのですから無知は悲しいことです。

なお、福一も制御棒は挿入され、原子炉は停止していたのです。崩壊熱を除去できなかったから燃料の温度が上昇し、融点を超えたので溶けたという、物理的には当たり前のことが起こったというだけのことです。

なお、賛成理由は10回以上説明していますが、以下の通りです。

① エネルギー問題(エネルギー政策)は、安全性の確保は当然であるが、長期的視野で、安定供給 (安全保障)、経済性、環境保全のいわゆる 3E の視点で考えなければならない。

② 日本は無資源国であり、エネルギー自給率(原子力を除く)は約 6%で、日本の食糧自給率(カロリーベース)でさえ約 40%である。

③ 狭い国土に約 1 億 3 千万人が、比較的豊かに暮らしていけるのは、必要となる食 料、エネルギーが、現状では、輸入により比較的容易に手に入るからである。

④ エネルギーは戦略物質でもあり、適切な価格で日本が必要な量のエネルギーを常に 確保(輸入)できる保証はない(エネルギー安全保障にはリスクがある)。 今、入手できている(今、電気が足りている)からといって、将来も入手できる根拠などまったくない。

⑤日本の存亡に直接係るので、エネルギー安全保障の確保は最優先で考えるべき問題 である。エネルギー入手(輸入)の多重性、エネルギー使用の多様性、エネルギー自給率向上により、エネルギー安全保障リスクを低減しなければならない。(エネルギーに頼らなかった江戸時代の日本の人口は約 3 千万人)

⑥ 1 次エネルギーは化石、原子力(核)、再生(自然)の 3 種類しかない。3 種類のエネルギーにはそれぞれ特徴がある。

⑦ エネルギーの要件としては「大量にあること」「集中してあること」「エネルギー密度が高いこと」が挙げられる。

⑧ 1 次エネルギーは 3 種類しかなく、3E及びエネルギーの要件を考えると、エネルギー自給率の著しく低い日本がエネルギーの種類を選択できる余裕はなく、3 種類の特徴を踏まえ、全てをうまく使っていくしかない。(エネルギーミックス)

⑨ 世界の人口、エネルギー使用量が増大していく中で、日本のように技術力が高い国 が、枯渇も懸念され、地球環境にも悪影響を及ぼす化石燃料だけを大量に使い続けることは許されない。(発展途上国は取り扱いが比較的容易な化石燃料を求める)

⑩ 再生エネルギー(大型水力を除く)はエネルギー密度、稼働率が著しく小さく、その使用には限界がある。ましてや不安定電源(需要に合わせた出力制御ができない)である太陽光、風力はバックアップ電源が必要であり、二重投資(高額)となると共に、安定電源にはなり得ない。(その出力変動は停電要因でもある)

⑪ 原子力(核燃料サイクルを含む)は 3E 及びエネルギーの要件の全てを満たしてい る。

⑫ 日本は無資源国家であり、食料、エネルギーを手に入れるために必要となる費用は、技術(工業製品)の輸出で賄う必要がある。(日本の輸出額の 90%は工業製品)

⑬ 世界に売れる工業製品とは、高性能、高品質、低価格の製品であり、これを達成するためには技術力、勤勉という人的資質以外に、安定、高品質、低価格の電力供給が必要である。

⑭ 原子力はベースロード電源として安定、高品質、低価格の電力供給に寄与する。

⑮ 原発の安全性は、福島第一原発事故のような過酷事故が生じても放射線被曝による 人的被害は 0(国が定めた過酷事故時の基準250mSv/人、2万人・Sv以下も満足していた) であり、科学(工学)的意味からは、十分確保されている。更に、福島事故を踏まえた安全対策により、実質的に住民避難が不要となるほど安全性は向上している。

⑯高レベル放射性廃棄物の処分方法は技術的には確立されている(NUMOのHP)。処分場が決まらないのは正しい情報が正しく国民に伝わらない(メディアの問題)からである。技術的には解決できている問題であり、若い世代は理解できる能力もあって原子力への受容性が高いので、処分場問題も解決する日も遠くはない。
(水銀、ヒ素、カドミウム、鉛、燐、クロム、シアンなど、永遠に毒性の消えない特別管理産業廃棄物は1日に数万トンも排出されるが、その処分方法、処分場にメディアは騒がないで、毎日、たった1トン程度の高レベル放射性廃棄物の処分だけを騒いでいる)

⑰ 人が生きていく中には多くのリスク(交通事故、台風、大雨、洪水などの自然災害、溺死、労働災害などなど)があり、原発のリスクはこれらリスクと比べて も十分小さく、原発(及び核燃料サイクル)は科学(工学)的な意味からは許容できる技術である。

moo********さん

2019/4/1510:46:28

心機一転、原発の無い国に引っ越して、二度と原発の心配しない生活をしなさい。
再臨界の心配はするけど高層ビルの倒壊は、心配できないのだから、

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

リクエストマッチ

2019/4/1500:00:40

「人類が傲慢」とかの価値判断は

自分が人類であるのに行うことこそ 傲慢だと思うし安っぽいと思う。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

c_l********さん

2019/4/1412:41:11

原子力に危険があるのは間違いありませんが、事故の確率は極小で、再臨界となるとさらに小さくなります。一方で化石燃料を使うと事故など起きなくても通常運転によって高いコストと大きな環境汚染や健康被害が続きます。トータルで見ると、原子力が優位なのは間違いないと考えます。


前提事実として、現在の原発は事故を教訓とした何重にもわたる対策が取られています。基準地震動と津波想定の引き上げで防潮堤などを強化し、今まで以上の大地震大津波にも耐えます。万が一それを超える津波でも建屋の水密化で非常用電源の水没を防ぎます。万が一それがダメになっても津波の届かない数十mの高台にも複数の非常用電源と電源不要の給水車を確保しています。万が一それも失敗しても、水素爆発を防ぐ水素除去装置をつけ、ベントを余儀なくされた場合にも放射性物質が1000分の1になるフィルターを付けている等々、安全性は格段に向上しています。
http://www.fepc.or.jp/enelog/archive/sp/2015_vo4.html


原発はすでにいくつか稼動しているので、原発が無い状況ではありませんが、それでも電力は足りていません。依然として定期検査を延期するなどしながら火力はフル稼働しており、火力の4分の1をトラブルが心配な老朽火力に頼っています。再稼働していない北海道はまさに綱渡りです。これにより計画外停止が高止まりしていますし、企業に節電(需給調整契約等)を求めるなどして凌いでいる状況です。節電が定着していますが、これは電気料金が家庭用で2割、産業用で3割上がったコスト増による需要減である可能性が大きく、経済にとってはマイナスになります。

エネルギー日本の選択 動かぬ原発、老朽火力頼み:日本経済新聞

寒くて“震えた”東京電力|NHK NEWS WEB
各地で記録的な寒さや大雪となり、被害も出ているこの冬。東京電力ではピンチが続きました。暖房需要が増加して電力不足のおそれがあったのです。緊迫の数日間をお伝えします。


原発の停止によって増加した燃料費で、すでに15兆円(国民一人あたり12万円)以上が海外に対して無駄に浪費されています。少子高齢化で国民負担が増大する中での国富流出は大きな損失ですし、生活に必須である電気料金が上がることは特に低所得の人や中小企業にとって大きな負担です。

https://twitter.com/turingpattern/status/919584699550281729


原発ゼロではエネルギー自給率は震災前の20%から、6%にまで低下します。石油の8割、ガスの2割を依存する中東で事が起これば燃料を輸入できず、国民生活にとって死活問題となります。僅かな燃料で長く発電できる原発なら影響を大きく軽減することができます。


火力発電が増加したせいで大気汚染が増大しています。発電による二酸化炭素が15%も増加しただけでなく、窒素酸化物や硫黄酸化物など人体に有害な物質の排出も増加していることになります。最新のガス火力でも原子力の20倍以上、石炭だと50倍近い二酸化炭素を排出しますが、原発が動かない分、できるだけコストを安くするため、先進国で日本だけが汚染の大きい石炭火力を増やそうとしています。これではパリ協定はとても達成できません。エネルギー政策は速やかに火力を削減することを目標とすべきです。

日本にまた「化石賞」 各国環境団体、石炭発電巡り批判:朝日新聞デジタル


世界の主要原子力プラントメーカー(日立GE、東芝WEC、アレバ三菱重工、中国、ロシア、韓国)の半分に日本企業が含まれていています。世界の原発が増加して行くのが確実な中で日本の技術が失われれば中国やロシアや韓国がそれを担うことになります。世界における安全性の向上のためにも日本の技術的知見が必要です。


唯一の被爆国である日本が原爆数千発分のプルトニウムを保有しながら原子力の平和利用を完璧に行い、その利益を示し、それを輸出することで世界にも広げていることは、核兵器開発への誘惑を妨げ、世界の核不拡散体制に重要な貢献を果たしています。その貢献と信用により、日本は核保有国以外で唯一、核燃料の再処理が認められている国となっています。


大気汚染で毎年700万人死亡 WHOが化石燃料削減呼びかけ | NHKニュース

過去40年間における各エネルギー源の1兆kWhあたり死亡数
石炭 100,000
バイオマス 24,000
天然ガス 4,000
水力 1,400
太陽光 440
風力 150
原子力 90
地球環境科学者 ジェームズ・コンカ博士 @フォーブス誌
化石燃料が世界の保健医療システムに及ぼす影響は死亡だけでなく致命的でない健康への影響や失業日数においても重要な意味を持ちます。
石炭とガスの代わりに原子力、水力、再生可能エネルギーを使用することは実際に人命を救うことに注意することが重要です。原子力と水力によって回避された死亡者数は、石炭とガスから発生したであろう60年以上にわたる数十億kWhの電力を発電しているため、数百万人になります。
https://www.forbes.com/sites/jamesconca/2018/01/25/natural-gas-and-...

自然と人間を守るための研究組織 Environmental Progress (EP)
最新の研究結果が示す原子力発電による驚くべき健康効果 April 04, 2017
過去半世紀で石炭が原子力に置き換わったことにより世界で184万人の命が救われた。
スリーマイル島事故後、原子力発電所2か所が閉鎖されて石炭発電に置き換わった結果、健康の重要な指標となる出生時体重が減少した。
日本やドイツは福島第一の事故後、原子力発電所を閉鎖し、石炭発電所が新設される方向。
ドイツは二酸化炭素排出量が増加した。再エネは置き換えるには信頼性に乏しい。原子力は弱者の健康を守るために重要な役割を果たす。
http://www.environmentalprogress.org/big-news/2017/4/4/new-study-fi...

科学は原発を選んだ
[中央日報] 2019年01月24日
世界最高権威の学術雑誌『サイエンス』が「温暖化を防ぐには原発が必要だ」という社説を掲載した。同誌は「原子力エネルギーに対する新たな視点」と題した社説で「再生可能エネルギーは発電量が不安定であるため、安定的で炭素排出が少ない発電源と共に使用する必要がある」とし「原発がその代案」と主張した。また「原発なく太陽光・風力だけで温暖化を防ごうとすれば電気料金は2、3倍に上がるだろう」と予想した。米国の原発寿命延長、英国の原発新設などを紹介し、「韓国やスイスのように脱原発を進める国は原発を活用する強力な措置が必要だ」とも主張した。マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツもブログで「温室効果ガスを出さず24時間稼働できる原発は最適な気候変動解決策」とコメントしたことがある。
世界的にこうした原発擁護論が強まっている。経済性と安全性、温暖化防止効果などを科学的に考慮して出した結論だ。

MIT、低炭素目標達成に原子力が必要との報告書を発表
2018年10月1日
マサチューセッツ工科大学(MIT)とアイダホ国立研究所(INL)等は2018年9月3日、研究者、政策立案者、産業界に向け「低炭素社会における原子力エネルギーの未来」と題する共同研究報告書を発表した。
同報告書は、MITが発刊する「低炭素社会におけるエネルギー需要増加に適合した技術の探索」シリーズの8作目。
同報告書の解析によると、「世界で増加するエネルギー需要を満足しつつ2050年のCO2削減目標を達成するためには、各電源の組合せが必要であり、その中で原子力は非常に重要である。原子力がないと、目標達成はより困難で高コストになる」とされる。

「憂慮する科学者同盟」温暖化防止に原子力は必要と報告
2018年12月12日
米国の「憂慮する科学者同盟」は2018年11月8日、最新の報告書「原子力のジレンマ:利益の減少や早期閉鎖と炭素増加」を発表した。
その中で新たな見解として、地球温暖化防止のため、再生可能エネルギーとともに原子力も必要との考えを表明し、政府に原子力への支援策を求めた。
国レベルの炭素税や低炭素電源利用制度(low-carbon electricity standard)の導入を促している。
憂慮する科学者同盟は、1969年、ベトナム戦争が激化しカヤホガ川の汚染が深刻になる中で、マサチューセッツ工科大学の科学者と学生によって創設された。創設者は、米国政府が科学を悪用していることに愕然とし、科学研究は軍事技術から離れて環境や社会の問題の解決に向かうべきだと宣言した。現在、地球温暖化、核軍縮、科学と民主主義などの問題に取り組んでいる。

ニューヨークタイムズ紙社説
チェルノブイリの正しい教訓
「原子力に危険が伴うのは事実だ。しかし過去に起こった原子力事故は、石炭、ガス、石油といった化石燃料の燃焼が地球に及ぼすダメージに遠く及ばない。」
http://www.nytimes.com/2014/05/02/opinion/the-right-lessons-from-ch...

クリーンエネルギーを分析しているブルームバーグ・ニューエナジー・ファイナンスの諮問委員会委員長 Michael Liebreich
「原子力は石炭火力発電よりもはるかに安全です。億kWhあたりの死亡はスリーマイル・セラフィールド・チェルノブイリ・福島の事故を含めても先進国で15倍低く、中国の石炭火力発電よりも300倍安全です。」

映画『パンドラの約束』
監督インタビュー なぜ環境保護派が原子力を支持するのか
「もし、あなたが将来の世代の幸福や健康を気にかけるならば、あなたの一番の懸案は、可及的速やかに二酸化炭素の排出を減らすことでなくてはなりません。二酸化炭素は、我々が子孫へ残している有害な遺産です。それに比べ、放射性廃棄物はとるに足らず、簡単に処理できるのです。」

プロフィール画像

カテゴリマスター

how********さん

リクエストマッチ

2019/4/1411:22:57

???

それであれば、

事故が起きた時に、反原発派を防護服なしで強制的に事故処理に当たらせれば、全ての問題は解決ではないでしょうか?

誰も損しないのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる