ここから本文です

太陽系の最期は太陽が燃え尽きるのとブラックホールに飲み込まれるのとどちらが可...

t04********さん

2019/4/1408:11:30

太陽系の最期は太陽が燃え尽きるのとブラックホールに飲み込まれるのとどちらが可能性大ですか?ブラックホールは銀河の中心にしかないから太陽系が銀河の中で公転していてもその近くに吸い寄せ

られる心配はありませんか?

閲覧数:
135
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wil********さん

2019/4/1408:24:18

「太陽が燃え尽きる」です。
太陽が燃え尽きるのは、ほぼ確実視されています。
太陽系は、銀河系の辺境地を周り続けます。中心に方角転換する可能性は、ほぼ0%です。
大質量ブラックホールといえども、辺境地の恒星を引き寄せる程の重力は持っていません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tob********さん

2019/4/2005:41:36

太陽の寿命が尽きるのが先の様です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqq********さん

2019/4/2002:50:45

そういう心配はありませんし、私はブラックホール自体が存在してない考えです。
最後は何せ宇宙全ての物質が集まって来る時と思ってます。

さて科学では銀河が出来上がったのは周りの物質が集まった事が原因です。
これですが、太陽が外の恒星と一緒に銀河の中心を軸として回っている即ち公転をしているのですが、果たしてこれで黙っていても公転出来ていられるでしょうか。
物質が色々な方向から集まって来て銀河が出来る関係を考えると、来る力はベクトルという事では、どこかに一方方向に回す力が働くでしょうか?
ピッチャーが球を投げる時に、指で球に意識的に回転を与える事で回転になります。
銀河全体にこれを回すような意識でも働いたのでしょうか?
いずれにしても全体、しかも上も下も右も左からも何処からも来る大量の物質の群れです。
これでは全体が団子にでもなるようなものです。
平らになる事さえ考えられないかもしれません。

それから今や銀河の中心にブラックホールがあるとされてます。
これは超強力な重力の引付けです。
そして銀河が回転をしていますが、これでは可笑しいのです。
例えば台風などは回転が外に伝わって行くのには,周りに十分な雲の群れがあります。
そして中心は寧ろ穴が空いてます。
それが銀河の中心に超重力のブラックホールがあるのでは、可笑しいです。
回転が外の方に伝わって行かないのではないかという事です。
即ち全てがブラックホールの方に引かれて行くだけになりそうです。
回転が外にまで同じような速さで伝わる為には、台風の例のように全体に重さが均等になるようになって、そして中心では穴になるように、この部分が軽くなる状態でなければならない事になります。
それで中心にブラックホールがあっては困る状況です。

こういう事で私は宇宙の根源から科学とは違う思想をしていて、これで回答しているので載せてみます。
それで私の考える銀河は最初から熱の塊であったのです。
これが回転する事で、内も外も同じような速さで回っています。
る事です。
大量の広がる物質から分かれ出たので、銀河は周りの摩擦で回転が起こったのです。
これで回転の内に、外に恒星を散らして行って渦状等になってます。
それで元の銀河の塊の回転が変わらず、何時までも同じ速さで回り続けていた事が原因になります。
この速さで出て行く恒星を送って行ったのです。

さてページが見つけられませんという事で出るのがあるのですが、それは下と入れ替えて見て頂ければと思います。
https://en.wikipedia.org/wiki/File:V838_Monocerotis_expansion.jpg
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131798540...

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2019/4/1517:39:08

太陽は寿命が尽きるまでは今の公転軌道付近でうろうろするだけで、他の恒星とかにぶつかる確率も低いらすいぞ。

アンドロメダがぶつかっても、ナヌかに衝突する確率は低いらすい。
中心のブラックホール同士は合体するかも試練が。

ali********さん

2019/4/1502:12:28

いや・・・それは全く不明ですよ。

今現在知られている(と思われる)宇宙の仕組みさえ、日進月歩でそれ迄の常識が簡単に覆され続けています。

どんな事実が隠されていようと驚くには当たらない、と思ったほうが良い位ですよ。

極論すればある日突然太陽が完全に消え失せる・・・なんて可能性だって否定はできません。もちろん、そう言う想定をする意味は有りませんけど、可能性を論じるなら、太陽が冷えて終わる、やブラックホールに飲み込まれる、と同程度の確率と言うべきです。

まあそんなもんを確率とは言えませんね・・・つまりそういう事です。

どちらが可能性大か・・・等、現時点の人類の知見では全く意味のない質問なんです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

buj********さん

2019/4/1502:07:06

太陽が燃え尽きるのは50億年後だから、
50億年以内にブラックホールに吸い込まれる確率ですよね。

まずはっきり言える事は、銀河中心のブラックホールに吸い込まれる可能性はゼロです。
なぜなら、銀河中心に対しての公転の遠心力が勝っていて、太陽系が銀河の斜め外側に向かっている事が、観測によりわかっています。
後は、近くの恒星がブラックホール化する可能性ですが、それもゼロに近いです。
ブラックホールになるためには太陽の30倍以上の恒星が最期を迎えた状態で近くにある必要があります。 もしあったら今の地球はすでに灼熱地獄です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる