ここから本文です

当用漢字が常用漢字になったのはナゼですか?

mon********さん

2019/4/1418:37:48

当用漢字が常用漢字になったのはナゼですか?

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2019/4/1419:35:05

「当用」の意味は⇒差し当たって とか とりあえず という意味です。
昭和20年の敗戦によって、GHQは日本の民主化をはかる一環として漢字を廃止するよう求めてきました。
日本としてはそんな気はさらさらありませんので知恵を働かせて、急激な変更ではなくて「徐々に廃止に向かいましょう」といって「当用漢字(漢字の廃止に向けてさしあたって定めた漢字の意味)」を定めました(昭和21年11月16日内閣告示第三十二号:当用漢字表)。

「常用」の意味は⇒常に用いる という意味です。
昭和27年に主権を回復し独立したこともあって漢字教育の見直しをはかり、昭和56年に至って名称も「常用漢字」と改めてその後数回の改正を経て現在に至っています。

常用漢字表・・・現在↓↓↓↓
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/sisaku/joho/joho/kijun/naikak...

  • 質問者

    mon********さん

    2019/4/1421:09:34

    漢字を無くしておけば、幼稚園から英語を教えることもなかった?ですよね。^^

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる