ここから本文です

麻雀で腰牌というのがありますが、動画で説明されているのを見てもよく分かりにく...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1506:45:30

麻雀で腰牌というのがありますが、動画で説明されているのを見てもよく分かりにくかったので、腰牌の意味を教えてください。

(何だか動画の説明では意味の無い牌を止めたとか?)

閲覧数:
117
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aka********さん

編集あり2019/4/1510:19:39

麻雀店の者です。
「腰牌」と言うのは、チーポンカンロンの発声はしなくても、他家の特に上家(上家以外は発声しないとツモ順が流れて行くので気付かれ難い)の捨てた牌に、鳴くかロンするか、一瞬止まっても何もうせずスルーする事を言います。知り合い同士の遊びのセット卓や、最近のネット上がりの初心者の多い大会やノーレート、低レート卓ならペナルティが無い場合もありますが、一般的なフリー麻雀店や、厳しいセット卓なら、腰牌が⑨ピンなら、スジの③⑥⑨ピン出アガリ禁止、字牌なら風牌なら風牌、三元牌なら三元牌出アガリ禁止のペナルティなどが有ります。さらにソウズの一色手のテンパイなのに、ピンズで止まって、腰牌にしてソウズでロンアガリするなどが悪用出来るので、三味線行為としてアガリ放棄になる場合もあります。なので、初心者から脱出する為には、このような腰牌にならないように、麻雀の反射神経を磨いたり、鳴く鳴かないロンするしないの心構えをしておくクセを習得する必要があります。最初のウチは、そこの腰牌のルールがどういう取り決めか、確認する必要がありますね!

  • aka********さん

    2019/4/1514:11:27

    リアル麻雀では、よほどの上級者以外は、相手の打牌が、自分の欲しい牌に関連してれば、腰まで取られなくても、なんらかの小さなリアクションは出るので、それも材料に牌構成を読むのが普通ですから、初心者の変なリアクションや腰で、上級者の読みが惑わされる事を防ぐ為の初心者殺しの意味合いも、昔の雀荘では有ったと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mtd********さん

2019/4/1606:00:36

上家が捨てた後、次にツモるべき下家が、捨て牌と手牌を見て少し考えた後に山から牌をツモる行為を「腰を使う」(または、腰が浮いた、腰が動いた、腰が入った)などと言い、その考えた捨て牌を「腰牌」と言います。

本当に鳴くかどうか考えた場合、実質的な空チー空ポンなのに罰符を払わないプレーと考える向きもあり、マナー違反またはルール違反になる場合があります。

全く鳴けそうもないのに考える振りをしてフェイントを掛けるというプレーであったりした場合や、テンパイしているのにノーテンをよそおって考える振りをしたフェイントプレーであったりした場合は、「三味線」(酷い詐欺的プレー)と非難されます。

腰を使うこと自体が、上級者では恥ずべき行為とされています。
腰を使った人が、腰牌とその周りの牌でロンするのも、恥ずべき行為とされています。

一般的には腰牌とその周りの牌は本当に鳴けそうな牌と判断し、待ちになりやすいと考えます。

orz********さん

2019/4/1513:18:35

関西の雀荘で上家が筒子のドラ切ってリーチしたんで、ポン入らないことを確認したら認定されたな
それ以外で認定されたことがない

質問者さんが感じた通りに、たいして意味のあるルール(マナー)じゃないと思うよ

cho********さん

2019/4/1507:22:08

ある牌が他家から捨てられた時に、鳴くかのように動作を止めておきながら結局鳴かない、等の事をした時、「腰を使った」と俗に言います。


とっさの判断が出来ずに迷う事は誰しもあるものですが、これをマナー違反としないと麻雀のゲーム外の部分でのブラフが横行してしまう事になりますので、一般的にはマナー違反行為とされます。


腰を使った牌は腰牌、または単にチェック牌と呼ばれ、その牌でのロン上がりができなくなるとするルールが最も多いです。
(フリテンと違い、例えば2pに腰を使ってしまった後に2-5p待ちでテンパイした場合、2pでは出アガリできなくても5pなら出アガリできます)

プロフィール画像

カテゴリマスター

eve********さん

編集あり2019/4/1512:36:46

上家が捨てた牌を鳴こうか否か少考し、結局鳴かない行為を「腰を使う」と言い、その対象牌を「腰牌」と言います。

これは三味線まがいの行為ですから、マナーとして宜しくありません。

ただ、上の方がどのように調査したかは分かりませんが、私の行く大会やフリーでは、腰を使う行為に対してペナルティのないルールがほとんどです(ルール説明でやるなと言われることはあっても)。どちらのルールが主流かは…、まあルール次第です。もし、ペナルティありのルールなら、腰牌を使うという行為はマナ悪を超えてルール違反と言えます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる