ここから本文です

柔道で段を上げたがる人、段にこだわる人って、 実力がない人ですか? 虚勢を張...

miy********さん

2019/4/1611:45:23

柔道で段を上げたがる人、段にこだわる人って、
実力がない人ですか?
虚勢を張りたいから段を上げたいのですか?
実力があればこだわらないですか?
イチローが国民栄誉賞を断るのと同じですか?

閲覧数:
47
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bad********さん

2019/4/1906:05:34

私の周りでの印象です。

中学・高校・大学で柔道部としてやっている学生は、その証的な感じです。実力というよりも学生時代に柔道に打ち込んだ証。中学から始めた場合、中学(初段)高校(弐段)大学(参段)と言う感じ。恐らく学生からしたら白帯じゃなければ何段でもいいよって感じじゃないですかね。ただ「せっかくやってきたんだから昇段するか」くらいの感覚かな。

大人の人は、地域の柔道会でそれなりの地位に就きたい人っていますね。そういう人は段位を気にしているようです。

虚勢と言うよりも、何か目的があって昇段する人か長くやってきて「いつの間にか昇段した人」などいろいろです。

ただほとんどの人は昇段に興味ない感じですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/4/23 09:17:38

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cro********さん

2019/4/1816:47:13

人それぞれなのでしょうが・・・

仕組みとして公式試合で勝利すれば昇段試験を受けるのためのポイントが入ります。ですのでトップクラスと言われる人たちは4段くらいまでならいつの間にかポイントがたまっているので、じゃあ段をとっとこうか?となるケースが多いようです。

特に引退したとたんに段が急に上がるのは、そのためです。


後は指導者や審判員の資格の関係で一定まではあげておいた方がよい面があるとの事です。たしか、2or3段くらいまで?うろ覚えです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ike********さん

2019/4/1814:51:17

それを一つの目標として頑張ってる人が居てもおかしくありません。
イチローは変わり者だから断ったんでしょ。

ter********さん

2019/4/1616:43:39

昇段には手間も時間も費用もかかりますので、昇段せずに続ける方も多いです。

段の低いうちはほぼ試合の実力勝負です。
段が高くなるにつれ、試合成績に加え、形・礼節・貢献・修行年数と内容・審判実績なども昇段の重要な要素になっていきます。前提として、実力がなければ昇段していけません。

私は自分の修行の段階を客観的に示すのが段位だと理解しています。
なので、修行が進めば昇段したいと思います。

昇段が修行の意欲になるのなら、それも良いかと思います。結果として昇段したのなら、最低限その段位に見合った実力はあると言うことでしょう。

先の回答者様と同じ意見ですが、
個人の考え方次第です。
国民栄誉賞と比較・・・・・・次元が違いすぎます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mas********さん

2019/4/1614:46:35

こんにちは。

これは個人の思考によりけりでしょう。
僕の周りでもかなりの猛者なのに昇段に全く興味のない人がいますし、実力も兼ね備えて尚且つ昇段していく人もいます。
ある程度の実力がなければそう簡単に昇段できませんし。

>イチローが国民栄誉賞を断るのと同じですか?
いや・・・かなり次元が違うと思いますよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる