ここから本文です

キリスト教求道者です。 聖書を書いた人々が神の意志を反映している、とは信じら...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1718:50:09

キリスト教求道者です。
聖書を書いた人々が神の意志を反映している、とは信じられません。
お互いの信仰を励ましたり、自分たちの信じていることを主張したり、
という目的の為に書いたのだと思います。

心から納得できない教えも信じられません。

私は「信じます」とは言えないし、
キリスト教の「神」を認められません。
私が「イエス・キリストを信じます」と告白することは
虚偽の告知になってしまいます。
「聖霊様」に祈っても、理解力は弱いままで知識も乏しいままです。
それを理解し信じることは、私にとって至難の業です。
中途半端な解釈で「信じた」と言っては、
キリスト教を軽んずることになります。
キリスト教の概念、原罪の概念、赦しの概念、信仰、等は知りました。
しかし、信じられないのだから
私には信者になる資格はない、と考えています。
信者になる資格はない、と考えていながら
教会に通うことは不誠実なことでしょうか。

閲覧数:
142
回答数:
14
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fen********さん

2019/4/1818:05:57

自分の本心に嘘をついても何の意味もありませんが、
教会の聖職者には、どんな嘘も赦されますよ。
教会の聖職者が嘘ばかり言ってるんだから、当然でしょ。
嘘を言ってはならぬなどと言う聖職者がいたら頭ドついてやれ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dae********さん

2019/4/2121:43:25

理解したい物があるから訪れるのでしょう。不誠実ではありません。聖書は脚色されてる部分有ります。キリスト磔は本物の事ではありません。本物は他宗教の人に対して「ここはこうなってこうなってますからこうではありませんか?」とプロファイリングで自己を見つめる目を持たせ説きます。宗教の良いとこ悪いとこを見るだけで自分の教えを信仰としてないとして怒るような事ありません。イエスの魔法的エピソードは作られてます「石をパンに水をワインに変えた」は「宝石をパンに氷(価値高かった)をワインに変えた」の事です。ノアの箱舟は訓話で現実の話ではないです。アララト山に残骸があったとか盲信してる信者に心痛めてます。オリーブの木はあるのか?動物たちはいるのか?とか突っ込みどこ有ります。映画で全動物を神への生贄にしたとしてますが「ツガイで集め助けよ」と言う言葉の意味を無視してます動物子孫いない事になります。当時の大工の子が字を知ってるか考えて下さい布教活動しながら聖書書いたは無いです。あまり理解してない者が作った部分有ります。

dol********さん

2019/4/1913:58:43

キリスト教求道者です。
聖書を書いた人々が神の意志を反映している、とは信じられません。

当然ですね!
聖書はキリスト教のプロパガンダを目的に編纂されたものですからねー

220世紀の代表的聖書学者
ルドルフ・カール・ブルトマンは、1921年の『共観福音書伝承史』のなかで「原始キリスト教の信仰において本質的なことは、『宣教のキリスト』すなわち 原始キリスト教団によって宣教(ケリュグマ)されたキリストなのであって、必ずしも『史実のイエス』ではない」という学説を唱えた。そもそも福音記者たちに「史的イエス」に関する興味はほとんどなかったと述べている。


真理でありながら、民衆が知っても無益である事柄が多い。
そして、間違ってはいても、
民衆がそのまま信じれば都合のよいことが確かにある。
---聖アウグスティヌス「神の国」---
(服部英次郎他訳、岩波書店)(82頁))


●新進気鋭の聖書学者である上村 静 新約聖書と旧約聖書 p192

イエスは「神の子」であるとか「神」そのもである、などと思い込まされていることが多い。中略・・イエスの死後弟子たちは「イエスがキリストである」という●「神話」を作り上げ、ユダヤ教の一セクトを形成した。それがその後の展開の中でユダヤ教から分離した結果、キリスト教になったのである。

sup********さん

2019/4/1908:29:25

私は不誠実だとは思いません。
何故なら教会は、誰に対しても開かれているからです。

何故聖書が神の意志を反映していない、と思うのでしょうか?

are********さん

2019/4/1820:44:58

祈りは、聖霊に祈るのではなく、天父(父なる神)にイエス・キリストの御名を通して祈れば良いです。福音について、自分の知りたいこと、必要とすることについて真剣に天父に祈るなら、その導きが与えられるでしょう。

「天のお父様、聖書を読めることを感謝します。その意味がよくわかるように、私に必要な御言葉を教えて下さい」等と祈り、毎日少しずつでいいですから読み続けていけばよいです。そうすれば聖書の御言葉の意味も、さらに深く感じることができるようになるでしょう。

質問者さんのように、謙遜に自分の弱さを認める方はイエス・キリストが備えられた恵みにより弱さを強くされ祝福されるでしょう。

「あなたがたのうちで知恵に不足している者があれば、その人は,とがめもせずに惜しみなくすべての人に与える神に願い求めるがよい。そうすれば与えられるであろう。ただ、疑わないで、信仰をもって願い求めなさい。」(ヤコブの手紙1:5)

chi********さん

2019/4/1815:10:55

>教会に通うことは不誠実なことでしょうか。

教会に通うことは不誠実ではないですが、洗礼を受けるのはまだ先にしてくださいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる