ここから本文です

野球の振り逃げのルールって何のためにあるのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/4/1721:33:07

野球の振り逃げのルールって何のためにあるのですか?

閲覧数:
64
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

don********さん

2019/4/1721:55:07

日本で「振り逃げ」と呼ばれているプレイは現代ベースボールの基礎になったカートライト・ルールが生まれた当初から存在するルールです。

今のように投手が打者に向けて上手投げしてボールの軌道に変化を加え空振りや打ち損ねを誘う投球技術はカートライトルールにおいては概念そのものがなく、生まれたばかりの頃は四球もありませんでしたが、この当時は投手は打者が打てるボールを投げることが前提のゲームであり、打者が3回空振りし、その3回目の空振りした投球を捕手はノーバウンドで捕らえれば打者アウト、捕り損ねたら打者は走者になって一塁へ向かわなければならないことが定められていたのです。

それが興業スポーツ化してより面白くスピーディーにしようというルール変更が100年を越える歴史の中で幾度となく繰り返されたのですが 、第3ストライクを捕手が捕らえることができなければ打者は走者になるルールは条件付きながらも廃止されることなく現代に生きているのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bbb********さん

2019/4/1816:24:53

元々のベースボール創世記では必ず3ストライクでも走らなきゃいけなかったんですよ。
でも普通に捕ってるときは当然簡単にアウトになっちゃうので、省略して投球を完全捕球しているときは走るの無しになったみたいです。
あと守備側の意図でダブルプレーにならないように、どのときに走れるかなど細かいルールができたと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bla********さん

2019/4/1810:10:54

先に書かれてますが振り逃げが後からできたのではなく三振=アウトが後からできたルールなのです
かつてのルールだと三振した段階でバッターはアウトになるのではなく走者になって走ります
しかしキャッチャーが捕球した際はほぼアウトになるので次第にランナーは走らなくなります
そこからルール変更があってキャッチャーがちゃんと捕球した際は即アウトになりました

acm********さん

2019/4/1807:59:36

キャッチャーがノーバウンドで捕球しないと三振が成立しないからです

ms5********さん

2019/4/1722:30:08

野球のルールは打者が有利になるように設定されています。
三振はしたもののキャッチャーが取り損なう事で、復活する機会を与える、といったところです。

mko********さん

2019/4/1721:46:46

打者をアウトにするため

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる