ここから本文です

針子の水槽(100mlタッパー)から果物の容器に引っ越しを…

sch********さん

2019/4/1820:59:25

針子の水槽(100mlタッパー)から果物の容器に引っ越しを…

タイトル通りなんですが、針子が増えてタッパーが過密になってきたので、針子のタッパー(画像、ペットボトル左側)から果物の容器に引っ越しさせないといけないと思うのですが…

今の自分の考えとして

①:ペットボトル(カルキ抜き済みの水+親水槽の水1:1)をタッパー内の水温(26±1℃)に保温

②:①のペットボトルの水を果物の容器に入れ、そこにタッパーを浮かべる

③:数時間かけて果物の容器に入っている水を浮かべているタッパーに入れていく

④:タッパーヒタヒタまで水が入ったら、果物の容器に完全放流

…という手順で考えているのですが、いかがでしょうか。



本来針子の引っ越し(水換え)はタブーなのは分かっているのですが、前述の通り針子が過密になってきた上、それ故に針子の排泄物や食べ残しで水質を保つのが難しくなってきたのでやむを得ず、決行しようという流れになりました。

上記の手順で至らない所があれば教えてください。


よろしくお願いいたします。

補足ちなみに現在は毎日スポイトで底の白いモヤモヤ(恐らく排泄物?)を掬い取ってコーヒーフィルターで濾してタッパーに戻しています。

あと、餌は冷凍ベビーブラインシュリンプを1日に爪楊枝でほじって4~5回あげています。
(明日明後日には液体フードも届く予定です。)
これで餌は足りているでしょうか。
2、3日に1匹程度の頻度で針子が死んでしまっているので心配です。

針子,タッパー,ペットボトル,容器,果物,スポイト,アンモニア

閲覧数:
280
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ali********さん

2019/4/1822:49:12

基本的な考えは問題ないと思います。丁寧すぎるぐらい
③の部分は、30分ほどで終了させるくらいでOKです。


あと、水替えがタブーという事はありません。
水質水温の急変が苦手なので、注意して行うという程度です。

むしろ今行っている、コーヒーフィルターで濾した水を戻しては、水が汚れていくばかりです。
(ここでの汚れた水とは、アンモニア等の毒素が溶けた水です。)
スポイトで吸った水は捨てて、きれいな水(親水槽の水でも良い)を温度合わせして入れてやってください。
(スポイトで吸った水を捨てる前に別容器に取って、針子が混じってないかチェックを忘れずに)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる