ここから本文です

結婚してからパートナーに借金的な負債が発覚した場合、その債務は夫婦に乗っかる...

aoz********さん

2019/4/1923:17:14

結婚してからパートナーに借金的な負債が発覚した場合、その債務は夫婦に乗っかるのですか?

また、その借金を理由に離婚や慰謝料的な判決になることはありますか?

閲覧数:
45
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aaa********さん

2019/4/1923:40:52

借金が結婚前だけのものなか否か
借金の使い道がどの様なモノなのかそこに寄るかと思います

加えて基本的には借金なんてモノは
保証人、連帯保証人欄にサインのある御仁との連帯契約であるはずですのでね
優先順位的には当然ながらそこに署名捺印のある弁済者に弁済義務が生じます

基本的にはご結婚後に築かれた借金であって他に保証人様方も掴まれなければ
それは勿論パートナー氏にも弁済責任は生じるかとは思いますが

奥様に秘密の借金をこさえるご亭主殿であれば
勿論、判例的にもごく一般的な離婚理由には引っ掛るとは思います

ですが残念ながら借金まみれのご主人様からは
現実的にはどの様な慰謝料も取りはぐれる様なケースが多いかと思いますよ

無い袖は振れない
使い込んでしまった金は返せない
お国は公営ギャンブルは認めているけれども
そこでの個々人の借金までは追わない

そういう事かと思います

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる