肺炎で気管切開して人口呼吸をするよりネーザルハイフローのほうが利点が多いように感じました。 NHFではなく、あえて人工呼吸を選択する理由は何でしょうか? 単に設備がないというだけのことですか?

肺炎で気管切開して人口呼吸をするよりネーザルハイフローのほうが利点が多いように感じました。 NHFではなく、あえて人工呼吸を選択する理由は何でしょうか? 単に設備がないというだけのことですか? ご回答よろしくお願いします。

病気、症状189閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

挿管、気管切開し人工呼吸器管理するほうが 1.換気が確実にできる 2.PEEPが確実にかけられる 3.FIO2 100%まで投与できる 4.除痰がより確実にできる 5.呼吸筋の疲労が抑制できる

その他の回答(3件)

0

所詮、NHFは酸素化の改善がメインです 換気に関しては人工呼吸よりかなり 劣ります また、NHFですと鼻からの酸素供給になるので 換気管理も煩雑になるかと思いますが…

0

それぞれに利点があるからこそ、それぞれの方法が生き残っているわけ。 すなわち全ての患者にとってNHFがIPPVより有効とは言えない。 その逆も然り。