ここから本文です

下のNPNトランジスタ回路で、ベース-エミッタ間に約 0.7[V]の電圧がかかると...

kkd********さん

2019/4/2018:32:38

下のNPNトランジスタ回路で、ベース-エミッタ間に約 0.7[V]の電圧がかかると トランジスタがON になりますとあります。

左側の電源が0.7Vでスイッチを入れたときにトランジスタがONになる状態になりますか。
0.7Vでダメな場合この回路で、トランジスタをONにするには、左側の電源は最低何V必要ですか。

トランジスタ,エミッタ,NPNトランジスタ回路,エミッタ間,左側,バイポーラトランジスタ,VBE

閲覧数:
31
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

por********さん

2019/4/2019:48:26

まずは、バイポーラトランジスタは電圧ではなく
電流で制御するものだと言うことを知りましょう。

電圧で絶対に制御できないという訳ではないが、
電圧で制御するのはあまりにも難しくて
とんでもなく良く理解した後でなければできないので、
当面は電圧では制御できない、電流で制御するものだ
と考えておきましょう。

さて、Vbeは0.6~0.8Vくらいで変動します。
この回路ではベース電流はIb=(0.7-Vbe)/Rb 流れますが、
Vbeの変動に対してベース電流の変化が大き過ぎます。
準備する電圧は、Vbeよりも高いだけではなく、
Vbeの変動(0.2Vくらい)が無視できるくらいに
高い電圧でなくてはなりません。
従って、現実には最低でも5Vくらいは欲しい所です。
3Vくらいでも使えなくはないが、Vbeの変動によって
ベース電流が大きく変動するので回路設計が難しくなり、
初心者向きとなりません。
ではどのくらいのIbにすればよいかと言うと、
それは使うトランジスタや流したいIcによって変わるので、
一概には言えません。

いずれにせよ、電圧で考えている内は、
バイポーラトランジスタは
まともに使えるようにはなりません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pet********さん

2019/4/2018:41:56

トランジスタのサイズ次第よ。
エミッタ面積が大きいデバイスはVBEが低い。
SPICEモデルがあればISの値から計算できる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる