ここから本文です

英仏がポーランドを守る姿勢を見せなければ、ナチスドイツはポーランドを突っ切っ...

huj********さん

2019/4/2101:30:07

英仏がポーランドを守る姿勢を見せなければ、ナチスドイツはポーランドを突っ切ってロシアとの戦争ばかりに終始して独露は共倒れしてくれたかもしれないのに、なんで英仏は早い段階からナチスド

イツに宣戦したんでしょうか?

閲覧数:
29
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ant********さん

2019/4/2116:40:54

大変いい質問ですね

>英仏がポーランドを守る姿勢を見せなければ、ナチスドイツはポーランドを突っ切ってロシアとの戦争ばかりに終始して独露は共倒れしてくれたかもしれないのに、なんで英仏は早い段階からナチスドイツに宣戦したんでしょうか?

独ソ不可侵条約(ドイツとソ連は互いの領土に侵攻しませんよ)が交わされたうえでのポーランド侵攻だったこと、また東プロイセンをドイツが自国と統合することで英への海のルート(海上航路)が確保されてしまうことが現実味を帯びたからです。

この条約はまさに英仏に限らず、世界を大いに驚かせました。

というのもヒトラーの口述筆記、我が闘争ではドイツは東(共産国家)に生存権を求める、というヒトラーの思惑が丸出しで、質問者様の仰る通り、国内ですら暴動が起きていた共産主義者の巣窟、ヒトラーの宿敵がソ連だと認識していました。
ゆえにそれまでナチスドイツは何度もヴェルサイユ条約を破り、そのたびに英仏は弱弱しい外交をしていましたが、今回ばかりは自国、つまり西欧の列強、英仏へのドイツ軍進撃が現実的に考えられたため宣戦布告を行いました。
そう言える証拠としては、ポーランド侵攻についてもチェコと同様に、ポーランドにおけるごくごく一部のドイツ国民救済といういつも通りの名目でした。

全体的に私が言いたいこととして、当時の英仏も米国も連合国主力国は自国さえ良ければそれでいいという思考、愛国心は大切ですが、それが過剰過ぎる時、ヒトラーのようなモンスターを生み出す訳ですから。

質問した人からのコメント

2019/4/27 14:48:16

詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pla********さん

2019/4/2119:03:13

ボ、ボクは小学生でしゅが・・・

東欧のナチス系民族主義がポーランドインベーションに呼応してイギリスの植民地返還運動およびインドへの破壊工作に対処するため外交的戦闘態勢を確保しつつ「国内戦線」を創出し、敵と味方を区別する政治態度を執行した。世界情勢は帝国主義が凋落しヒトラーはボルシェビキのみならずイギリスを世界権力として最優先仮想敵と述べ、アメリカもまたユダヤ主義の対決すべき敵国とした。フランスにはマインカンプはもはや古い内容だと説明したがロカルノ体制を実力行使で粉砕したのはちょっとまえのことで、ナチス政権の戦争経済は第一目標としてオランダ次がベックのポーランドだったが、ベックはピウスツキ時代を払拭できずほとんどナチスとおなじファシズム路線をとり、ドイツと衝突する。対ソ戦略が真に統合的軍事行動をともなえるとするなら、独波が同盟する場面もあろうが、そういうことにならず、東欧各国はクーデタ乱立とナチス侵略にさらされる結果となる。当時の世界情勢はこんな感じでボードゲームの類のようではありません。

fzn********さん

2019/4/2117:18:18

共倒れの可能性は低いですよ。
どちらが勝っても強大な
勢力がヨーロッパを支配します。そうなってからでは、
手遅れです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/4/2113:00:52

>英仏がポーランドを守る姿勢を見せなければ、ナチスドイツはポーランドを突っ切ってロシアとの戦争ばかりに終始して独露は共倒れしてくれたかもしれないのに、

これが英仏の「宥和政策」です。西欧の安全のために東欧が少々犠牲になってもいい、という英仏のエゴです。
その頂点が1938年のミュンヘン協定で、当事国チェコを無視して勝手にズデーテン地方のドイツへの譲渡を決めています。

ドイツがチェコを結局自分のものにし(保護国化)、次はポーランドを狙ってくるであろうことは見え見えでした。ドイツ本土とドイツ領東プロシア(飛び地になっていた)をつなぐポーランド回廊の譲渡をドイツは要求します。
そこで起きたのが1939年8月の独ソ不可侵条約の締結でした。

独ソ不可侵条約は独ソが戦って共倒れするのを狙う宥和政策の破綻を意味しました。
もはやドイツと戦う方向に舵は切られてしまったのです。

それでポーランド援助の意志を英仏は表明し、ドイツのポーランド侵攻に対し英仏は対独宣戦します。
しかし動きは鈍く、ようやく重い腰を上げた時にはポーランドは降伏していました。果たしてあの時点で英仏が本気でポーランドを救う気があったか疑問ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる