ここから本文です

双極性障害Ⅰ型 現在は「躁」です。 「躁」になると必ず、足のひざ下から足指先...

アバター

ID非公開さん

2019/4/2105:16:35

双極性障害Ⅰ型 現在は「躁」です。

「躁」になると必ず、足のひざ下から足指先まで、パンパンに腫れて(通常の1.5倍くらい)歩くと痛み・発疹も出ており、普段履いている靴は入りません。

精神科定期的に通院し、主治医に相談してますが、「寝不足が原因です。」としか診断されません。確かに「躁」になると、活動的になるのですが、6時間は就寝する様心がけております。

処方薬
クエチアピン錠25mg 朝夕各1錠
フルニトラゼパム錠1mg 就寝前2錠
ヒルナミン錠5mg 就寝前1錠
エチゾラム錠0.5mg 朝昼各1錠・夕2錠
リポトリール錠0.5mg 朝昼夕各錠
リクシアナ錠30mg 夕1錠
リーマス錠200mg(炭酸リチウム錠) 朝昼夕各1錠
ロキソプロフェンNa錠60mg 朝昼夕各1錠

以上です。
この中に、むくみの原因の処方薬があると考えておりますが、薬剤師等専門知識のある方のご意見を賜りたいです。

追記
その他持病に「糖尿病」と診断受けております。双極性障害患者には処方できない薬もあるとの事ですので、その類の薬の処方は受けておりません。

糖尿病は、別の「糖尿病限定専門病院」を通院しております。無論、双極性障害の薬手帳は糖尿病専門主治医に診せています。

薬は処方されてません(ジベトス)ヘモグロビン5.6、血糖値108で、糖尿病合併症から来ているむくみとは考えづらいですし、糖尿病主治医からも、「原因を特定できません。様子を見てみましょう。」との診断です。

私見ですが、双極性障害の処方される薬の量が多いための薬害から来ている可能性も自分の中では疑ってます。

以上です。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
68
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/4/2207:44:30

同病気のⅡ型です。薬剤の専門知識は有りません。薬の詳しい事に関してはウィキペディアでの検索が良いかと思います。自分で調べるしか有りません。貴殿だけの特有の副作用かもしれません。おそらく必ず副作用が出るからと「使用禁止の薬に指定されていない」のでしょう。両方の医師に相談しながら自分でも原因を突き止めましょう。原因が解ると良いですね。どうぞお大事に。・・・

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/24 21:01:39

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる