ここから本文です

解剖生理学

mus********さん

2019/4/2112:30:29

解剖生理学

レニンアンギオテンシンアルドステロン系の圧受容器は何ですか。心臓にある圧受容器から中枢神経系を経由して腎臓を支配するのか、腎臓そのものが圧受容器となっているか分からないです。

閲覧数:
10
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hin********さん

2019/4/2113:10:15

Wikipediaによると、
「血圧変化を感知する受容器は頚動脈洞、大動脈弓、心房、心室に存在する。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A7%E5%8F%97%E5%AE%B9%E5%99%A8

腎臓の傍糸球体装置の受容器は血圧を直接感知しているのではなく、原尿中のCl-イオンの濃度のセンサーです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%82%8D%E7%B3%B8%E7%90%83%E4%BD%93%...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる