ここから本文です

バッハの平均律クラヴィーア曲集第 I 巻第 12 番「へ短調」について質問です。 今...

sen********さん

2019/4/2118:36:50

バッハの平均律クラヴィーア曲集第 I 巻第 12 番「へ短調」について質問です。
今プレリュードを練習しているのですが、終盤(第 17〜21 小節)に 17 拍も伸ばし続けるドの音があります。一般的

なテンポでこの部分を弾くと、減衰して明らかに最後まで音が鳴り続けません。この部分は、 1〜2 小節くらいづつ音を「鳴らし直し」た方がいいのでしょうか。それとも楽譜に忠実に弾いた方がいいですか。

閲覧数:
33
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/4/2118:50:53

「平均律」は鍵盤楽器曲ですが、特に楽器は指定されていません。オルガンで弾く時は、この保続音はなり続けますが、チェンバロ、クラヴィコート、ピアノでは減衰していずれは聞こえなくなります。

オルガン以外では、楽譜どおり弾いている人もいれば、1小節ないし2小節で弾きなおしている人もいます。お好きにどうぞ。

  • 質問者

    sen********さん

    2019/4/2119:36:57

    どちらでもいいということですね。参考になりました。m(._.)m

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる