ここから本文です

自営業で、軽運送業を営んでおります。 先日荷物の引き取り先にて荷物の積み込み...

mik********さん

2019/4/2218:39:57

自営業で、軽運送業を営んでおります。
先日荷物の引き取り先にて荷物の積み込み作業をしている際に、そこのフォークリフトに後部ドアをぶつけられました。

先方様は保険で対応するとの事で、現状保険会社とのやり取りをしております。
修理費用に関しましては修理工場からの請求で、問題なく対応していただいております。
ただ、修理期間中の休業による売り上げ補償で、保険会社との話が滞っています。
保険会社から請求された「過去の売上がわかる資料とそれに伴うガソリン代等の流動費用の資料」を提出いたしました。
土日祝日は特に休みを固定しておらず、土日祝日でも稼働している場合も多々あります。
業務的に稼働していくらの世界ですので、売上から流動経費を差し引いた金額を稼働日数で割った金額を一日当たりの保証金額と考えているのですが、保険会社としてはひと月30日で計算すると言われています。
どうも納得出来ないのですが、仕方ないのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
30
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spo********さん

2019/4/2418:11:45

個人事業主は年収÷365日になります!
怪我がなかったのが幸いと思うしか無いのでは!

質問した人からのコメント

2019/4/25 11:47:25

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる