ここから本文です

バブルは日本と同時にドイツもバブルだった。

ame********さん

2019/5/100:00:03

バブルは日本と同時にドイツもバブルだった。

そして日本でバブルが弾けたとき、ドイツもバブルが弾けた。

しかしドイツはバブル後の不況を乗り越えたのに日本はバブル後の不況を乗り越えるのに30年掛かった。

ドイツはどうやって乗り越えたのですか?なぜドイツは乗り越えられたのですか?

閲覧数:
34
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bul********さん

2019/5/212:34:43

ドイツでもバブル崩壊があったかどうかは知りませんが。
ドイツの経済を見ると、日本と異なる、いくつかの幸運?がありました。
第一は、1990年の東西ドイツの統一です。これによって西ドイツは、安くて優秀な東ドイツの労働者を吸収することができました。
第二は、EUによる労働市場の開放です。これによって、ヨーロッパ全土から安い賃金の労働者がドイツに流れ込みました。
つまり、日本とは異なり、ドイツには安い労働者が流れ込み、生産した品々は、EUという広大な市場で消費されることになったのです。
簡単に言えば、ドイツは「安い労働力」と「大きな市場」を手に入れることが出来たので、経済的には非常に楽な状況です。

一方、日本は、「安い労働力」も「大きな市場」も得られませんでしたから苦労しました。
日本は、「安い労働力」を求めて、他国のように移民政策を行わず、生産拠点を海外に移してしまったので、自国は低迷し、韓国や中国、東南アジア諸国が発展したのです。

ドイツと日本とどちらが良いかは分かりませんが、今の日本は平和だし、お金もありますので、それはそれでと私は思っています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる