ここから本文です

【菌血症について】

kzu********さん

2019/5/113:00:04

【菌血症について】

以前、黄色ブドウ球菌菌血症で入院しておりました。
黄色ブドウ球菌菌血症で、高熱、頭痛、嘔吐の症状があり緊急入院しました。
抗生剤の点滴により、回復しましたが、黄色ブドウ球菌菌血症というのは、菌血症の中でも危ない菌なのでしょうか。
それとも菌血症というのが危険な病状なのでしょうか。

閲覧数:
54
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

oji********さん

2019/5/318:21:14

菌血症⇒敗血症
免疫力よりも、菌の増殖力が大きくて、血液に乗って、全身に菌が広がる状態。
抗生物質の進化が無ければ、即、死ぬ病気です。
昔の映画で、『にあんちゃん』が、雨に打たれて、肺炎を起こして、敗血症で亡くなるときの症状です。
菌が入ったところがどこだったのか、そこのところの治療が、重要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる