ここから本文です

実家が元々製造業でしたが製造業を辞めてパソコンのみでできる仕事のみになりまし...

アバター

ID非公開さん

2019/5/213:00:03

実家が元々製造業でしたが製造業を辞めてパソコンのみでできる仕事のみになりました。

事務所を自宅にしたいのですがどのような手続きが必要でしょうか?
できるのでしょうか?
また、自宅がボロボロですが事務所を自宅とした場合塀や門や外壁内壁の修復、畳張替えなどしたいですが経費で落ちるでしょうか?

閲覧数:
20
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zip********さん

2019/5/213:11:48

個人経営なのか会社組織にされているのかで変わります。
個人経営で、親族のどなたかが所有されていた旧事務所を住居として(無償で)もらう、といことであれば、単なる贈与になります。評価額が110万円以上であれば贈与税が発生します。
名義が最初から質問者様のものである場合は何も起きません。が、リフォームは営業活動のために行うものではないので、経費としては考えられません。

会社組織にされていた場合、法人として事務所を手放すという決定が必要になります。法人登記上の本店所在地が旧事務所で、そこからどこかへ変えるということであればその手続きも必要になります。
無償で手放すのではなく、有償で質問者様に売却をされるということであれば、商品に付加価値をつけるための投資ですから、リフォーム費用も経費になります。
この場合、売却益 - (取得価格 + リフォーム費用)が所得税の課税対象になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる